スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

解放運動→フェチへの進化~体操の時間編~

bfb3334b.jpg昨日心友といろいろ話していた時に、「つーかブルマーなんて考えた奴、誰なんだぜ?」と言う話になった

私が小学校高学年になる頃に、体操服がクォーターパンツに変わったような…ハミパンしてる奴が絶対いるんだよな、アレ…

とりあえず、軽く調べてみた
Wikiしか見てないけど

だって、ブルマーで検索かけるとwikiから下は「ブルマー情報」とか「ブルマーフェチ」とかしか出てこねぇんだもん

ブルマーには萌えない、ちなみにスク水にも萌えない

※Wikiよりの転載分は*で区切ってます
*ブルマーの起源は諸説あるが、その中で有力なのは19世紀の女性解放運動家のアメリア・ジェンクス・ブルーマーの発案説である。ブルマーの名称は彼女の名前に由来する。*

トランクスの母ちゃん実在してんすか


buruma




←ブルーマー女史

似てないな
つかこれ何パーマって言うの?林やパーマ?




*ブルマーは、コルセットで腹を締めるような当時の下着に反発した女性解放運動家によって、自由度が高くゆとりのある下着として考案された。これは旧弊な拘束型衣服からの女性衣服の転換という革新的なものであった。そのため後にスポーツをするウェアとして使えるようなものに改良された。当時は女性用の適当な運動着はなく、この発明は極めて画期的なものであった。この頃のブルマーはニッカーボッカーズボンのようにだぶつきがあり、膝あたりまで丈があった。*

buruma
←*ブルマーを履いたスミス大学バスケットボールチームのメンバーたち。1902年に撮影された初期の形のブルマー。*

ディズニーの着ぐるみが、こんな感じの衣装着てる時あるよね

*左は20世紀中盤になって登場したブルマーの形で、以後の標準(ショーツ型ブルマー)になったもの。右はいわゆる「ちょうちんブルマー」と呼ばれる旧タイプ(下図)*

buruma

左、節子じゃん
蛍の墓じゃんコレ

教科書に載っているような絵を使わず、アニメ絵を使うところから、執筆者のこだわり(趣向)がびんびん伝わって来ます


まぁ、女児の写真を載せたらOUTだからな

*1970年代になると、永井豪の漫画『ハレンチ学園』などの影響によってスカートめくりが流行した。これに対する防衛策として、女児が普段からスカートの下にブルマーを重ねはきするケースが多く見られるようになる。そのようにブルマーを重ねはきする女児に対し、裏の裏をかいてスカートをめくりつつブルマーをずり下ろすという「ブルマーおろし」の技を見せた男児も現れた*

昭和の男児ってすげぇ生き物だな…裏の裏っつか、表過ぎるだろwwww

*1990年代には新聞にブルマー廃止を訴える女子中高生の投書が掲載されたり、東京都小金井市議会で女性議員がブルマーに問題提起を行なった。またブルマーを性的好奇心の対象として見ている趣向者や一部のマニアの中に、運動会などの学校行事においてブルマー姿の女子生徒を盗撮したり、校舎に侵入してブルマーの窃盗をはたらく者が現れた。長野県では全国に先駆けてブルマーの廃止を行った。
さらに女子生徒から着用済みのブルマーや衣類などを買取り、趣向者やマニアに販売するブルセラショップが社会的な問題になり、一連の追放運動の追い風となった*

今の「出会い系」に比べると
「ブルセラ」って響きが、結構平和なものに聞こえてしまうのは時代のせいなのか

*現実の校庭からはほぼ完全に消え失せたブルマーだが、それが却ってフィクションにおける地位を高めることになり、いわゆる萌え属性のひとつとして確固たる地位を占めている。ブルマーによってくっきりと見える臀部のラインや露出された太股などが人気の背景にある。
学園物の成年コミックやアダルトゲーム、場合によっては全年齢対象の作品においても、キャラクターにブルマーを着用させているケースが少なからず見られ、ブルマーに対するフェティシズムを前面に押し出した「ブルマー物」と呼ばれる作品ジャンルも存在する。*

いろんなニーズがあるんですね

女性解放運動が性的趣向に変換されてるよ、どうしようもねぇwwww

解放運動家から、一種のフェチ考案者になってしまったブルマーはどんな気持ちなんでしょう

buruma


そのショックでこんな髪形になっちゃったのか、そうか

しょうがないから、ブルマー頭に被っとけばいいんじゃないかと思います
スポンサーサイト
2008-06-15 17:49 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

朝陽

Author:朝陽
ただの白痴

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内記事検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。