FC2ブログ

minority camp

B級スポット探険やアングライベント突入等、適当雑多な野良ブログ

スポンサーサイト

Posted by 朝日 on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

江戸川花火大会2014

Posted by 朝日 on   0  0

 夏恒例、狂気の江戸川花火大会に行ってきました。今年は前日から千葉入りし、防衛に参加、つっても私はほとんど何もしてないですが……。

 去年の様子はこちら。
 http://wiltrud.blog91.fc2.com/blog-entry-675.html

 早速江戸川の河川敷に行ってみると、フルチンさんからの前情報通り、ガチ過ぎるテントが張ってある。


IMG_1939.jpg


 大人の財力を江戸川で目の当たりにすることになるとは、思いもしませんでした。
 しかも、テントの名前というか場所取りの名前が「フルチンナマコテント村」


IMG_197211.jpg


 開き直ったハッテン場、もしくは未開の地に住む部族の村にしかなさそうなネーミングのグルーヴ感。
 割とブログ名を褒められる当minority campも、フルチンナマコテント村というネーミング前では、ただのお泊り保育園のような語感しか発揮出来ない。


edogawa2014_1.jpg


 この日は19時半まで江戸川で過ごし、テントに泊まる徹夜組に江戸川を託し帰宅。


IMG_1953.jpg


 迎えた花火当日は、少し雲があるものの快晴。


IMG_1980.jpg


 江戸川花火は毎回晴れるからすごいよなぁ。
 今回は爛々さんはじめヘルワチームの皆さん&eveさんたちと一緒に花火観ました、eveさんヘルワチームの皆さん差し入れご馳走様でした。


IMG_1964.jpg


 差し入れを御馳走になっていたら、フルチンさんが何かこん棒のようなモノを持ってやってきた。


IMG_1971.jpg


 これ原始人がマンモス追いかける時やジャガーぶちのめす時に使うやつ?

 いや違う、これ肉だ! 漫画肉だ!!!!


IMG_19661のコピー


 この写真撮ってる後ろで、別のグループの人(知らない人)達までもがフルチンさんの写真を撮っていたという……。もう少し言えば、本当はコレ両手に持って「悪魔神官!※」てやって欲しかったんだけれど、まさかそこまでは言えなかった。

 ※これ
akumasinkan01.png


 頂いたので、早速解体。
 牧歌的な光景の真横に、突如現れた野性の現場。


edogawa2014_2.jpg


 よく晴れた日曜日。
 サンドイッチをバスケットに詰めて野原へピクニックにやってきた僕らの横で、パパが突然、狩った兎をさばき出す! みたいなイメージが浮かびます。

 ダイナミックな見掛けと相まって、とてもおいしかったです。ご馳走様でした。


IMG_1985.jpg


 つーか誰だよ食パン持ってきたやつ!?

【続きは追記で】



 そうこうしているうちに着々と忍び寄るカウントダウンの瞬間。今年はドイツ市長の挨拶と、カウントダウンのロックユーがなかった。ドイツ人市長の挨拶とロックユーがないと、あの迫りくる大発狂感がないなぁ。更に風の影響か音割れが激しく、あのルナティックお姉さんのナレーションが聞き取りにくく……そこだけは残念でした。

 そして今年はカウントダウン動画撮ってないんだよ。さらりと言ってるけど、デジカメ変えてから咄嗟の動画録音が出来なくなったんだわ。こうして反射神経が衰えていくのかと思うと恐ろしいね(もう少しちゃんと機能を把握しようね……)。

 なので、炸裂する何か(何かじゃねぇよ花火だよ)の写真をとりあえず……


IMG_2139.jpg

IMG_2085.jpg


 すげぇぇーー自分が何見てんだか分かんねぇえーーーーーー!!!!!


IMG_1993.jpg

IMG_2041.jpg

IMG_2043.jpg



 江戸川花火古ここ数年毎年見てるけど、いやぁー、いい意味で慣れないねー。近いしでかいもの。
 一発ぶち上がることに「ah……」とか「oh……」とか、とらのあなに迷い込んだ非ヲタの外人みたいな声が出てしまう。

 それに加えて今年は何だろう、なんか例年より花火デカく感じたんだけど気のせい? 私の目がイカレ始めたんだろうか。


IMG_1995.jpg


 更に、時たま発生する星雲状態に不安を掻き立てられる。


IMG_2128_20140805010048f26.jpg


 ナニコレ大丈夫? 江戸川上空に新しい小宇宙とか出来たりしませんよね、これ……。

 そして今年は風下だった為、去年に引き続きの大空襲再びです。黒いものがバランバラン降ってくる。


IMG_2109.jpg

IMG_2143.jpg


 ちなみに、でかい火薬の欠片は当たり。大会本部に持っていくと市川花火大会のダサイカしたBGMのカセットがもらえます。嘘です。


IMG_2087.jpg


 そして花火の背後から突然射しこんでくる緑のレーザービーム!(唖然としていて、写真はとりはぐった。)
 花火の合間を縫って飛び交うレーザー! 
 それ見たフルチンさん
 「市川なのに!?」
 しかし五秒と経たずにレーザー終了!!
 市川、何がしたかったんすかね……(花火と無関係なとこから放たれたレーザーだったのかも)。


IMG_2056.jpg


 ところで、今年は市川市80th Anniversaryだそうです。それを記念して夜空に乱射される火薬と金属の粉末で出来た大祝砲。


IMG_2059.jpg


 親の仇のように次々打ち上げられる紅蓮の閃光!
 80周年の市川は、赤い!!!!!


IMG_2065.jpg

IMG_2066.jpg


 毎年思うんだけど、市川市は何か鬱憤でも溜まっているの……?


IMG_2092.jpg

IMG_2100.jpg

IMG_2083.jpg


 何が何だかよく分からないうちに花火大会はフィナーレを迎え、あとに残ったのは上弦の月と月の下を絶えず飛び交う飛行機の明かりだけでした。


IMG_2158_20140805005323993.jpg


 花火が終了した後は、早速宴会の後の片づけ……


edogawa2014.jpg

 誰だよカニカマと白菜の漬物プールに放り込んだやつ!? しかも、さんまの蒲焼缶も浮いてるし……蒲焼缶は冷やして食うもんじゃねぇよ。

 しかもこの蒲焼缶、3日前から炎天下の中ずっとテーブルの上に放置されていたものらしく、フルチンさんは蒲焼缶をプールから救い上げながら「なんか戦友のようで、愛着を抱きつつある」と語っていた。
スポンサーサイト
朝日

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wiltrud.blog91.fc2.com/tb.php/694-90c85d82
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。