FC2ブログ

minority camp

B級スポット探険やアングライベント突入等、適当雑多な野良ブログ

スポンサーサイト

Posted by 朝日 on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

AV男優の生でだらだらイかせて!! VOL1

Posted by 朝日 on   0  0

 5月16日、ロフトプラスワンで行われた『AV男優の生でだらだらイかせて!!』に参加してきました。
 http://www.loft-prj.co.jp/schedule/plusone/23263
 タイトルからしてヒドいんですが(パクリだし)、内容はまぁさらにヒドかったです。

 そもそもこのイベントがなぜ行われたかというと、主催者のおぱんぽんさん(無職)が阿佐ヶ谷ロフトでうんこ味のカレーを作るというイベントを行い、その際に今回の出演者の一人であるしみけんさんと知り合い、それがきっかけとなり発生したイベントだそうです。

 イベントは3部構成で行われるそうで

第一部 AV男優徹底解剖
第二部 AV男優と試練の七番勝負
第三部 AV男優に相談しようそうしよう

 こんな感じで……ねぇこれ内容詰め込みすぎじゃないでしょうか? 具沢山すぎる。そう思いながら出演男優の全員のサインが書かれたTENGATシャツがステージ脇ではためくのを眺めていたら、船員オーバーのまま嵐に向かう海賊船を眺めているような気分になりました。

 というか、イベント出演者の男優さん、爽やかな見掛けに反して性欲は海賊並みって感じでとてもいいですね。(そしてこれ書きながらおぱんぽんさんのツイッター拝見したら、企画数オーバーに関してとんでもないネタバレが記載されていた。)

 そして何の前触れもなく始まるLOVELY POP社のバイブのCM。これが白昼堂々、ヒルナンデスとかキューピー三分間クッキングの合間のコマーシャルに流れるような世の中になったらいいのにな。チャレンジジョイみたいなノリで……駄目だ、それAVだ。(バイブ片手に玄関ガチャッ「奥さん、これ使ってみてください!」)

 立て続けに流れ出す壮大過ぎるオープニング映像、怒涛の勢いで映し出されてゆく驚異のテロップ!

IMG_1376.jpg

『芸術的クンニ!!!』
『彼らはAV女優とSEXしているのではない、地球とSEXしている!!!』
『全身を性感帯に変える魔術師』
『AV男優である前に紳士たれ
 AV男優である前に変態たれ』

 なんだこの観終わった後の充実感……顔射で宇宙人撃ち殺したり、ピストンで隕石砕く映画の宣伝って言われたら、ちょっと信じたかもしれないクオリティだった。合間合間にセックスやクンニの映像挟んでたけど。

 オープニング終了後、まずイベントオーガナイザーのおぱんぽんさんと司会のとろサーモン久保田さんが入場。

おぱんぽんさん「当日券抽選になるほどの満員ですね」
とろサーモン久保田さん「俺昨日ネゴシックスとやったイベント、客5人やったで」
おぱんぽんさん「今日日本で一番股間が熱い会場ですからね、ここは」

 そしてゾクゾクとステージに現れるAV男優陣。


IMG_1384.jpg


 ステージ上には10人余りしかいないのに、なんか密度高い。一見、乱交前。最初の方にも書いたけど、今回のイベントは大入り満員だったためかイベントの注意事項の紙に「かなり暑く、酸素不足になる可能性もあるので、具合が悪くなったらお店の人にお伝えください」と記載してあった。これ……このAV男優イベントの後にデブカワナイトやったら、プラスワンの空調とんでもないことになるんじゃなかろうか。

 ところで、このイベントで聞いたAV男優の基本生態によると、AV男優は日本に100人もいないそう。イリオモテヤマネコと同じくらいの個体数ですね、性産業が産んだ人工の天然記念物です。

 続きは追記で。



 最初のコーナーでマス紹介されたのが、AV男優たちの知られざる特技コーナー。

IMG_1393_20140517201456c97.jpg


 AV男優になる前は国際電話の営業をやっていたという真琴さんの得意は、手品だそうです。

 続く中田さんの特技は大食い。スクリーンにそう映し出された直後に中田さんのカップラーメンが10個用意され、真琴さんが手品始めたらカップラーメンを食べてくれという無茶振りが要請される。

久保田さん「すみません小声でザーメンって言うのやめてください、それはみんな出せます、特技でもなんでもないです」

 ぬかりないな。


IMG_1391.jpg


中田さん「じゃ、三分待ってもらって……」
久保田さん「いや待ちません、時間押してるんで」


IMG_1390.jpg


 中田さんがカップラーメンに着手する横で真琴さんが手品で肌色の紙を一万円に変えた後、駅弁に定評のあるしみけんさんの特技が

IMG_1396.jpg

 多いな!
 「利きうんこ」ってのは何だ!? とざわめく会場に向かい、しみけんさんから説明が。

「それはうんこを見て、男がしたのか女がしたのかを見分けるという技です」

 中型犬のうんこか大型犬のうんこかって話と一緒じゃないんだろうか、それ……。うんこ見て誰が出したかを当てるみたいなやつかと思った。

 どうでもいいけどこのイベント行く前、銀座歩きながら友達とスカトロの話してて(スカトロ顔とか、小梅がいいとか色々)、まさか一日でこんなに多くのスカトロトークを聞く羽目になるなんて思ってもいなかった。

 更に7500人の経験人数を持つ(久保田さん曰く「島根の人口くらい?」)というしみけんさんのしみぺディアから、出身地から紐解くご当地エロストークが飛び出す。

 素人の私も、これ(エロには地域性がある)に関しては一つだけ自論がある。都道府県各地の古本屋のエロ本コーナーを見ると、その地域にどんな性癖の人が多いのか、うっすら分かります。ただ、店長の趣味で一定のジャンルの棚が多いのか、それともそういう趣味の人間が客に多いのか(もしくは一人が多く所持しているのか)っていう曖昧さがあるので、まだ詳しく書けるまでには至っていない。

 とりあえず、エッチ好きの女性が多いのは北海道だそうです。ベルスの法則というのがあり、寒い地域に行けば行くほど、スケベな女性が増えると。冬の間は豪雪で表に出られず、どうしても娯楽がソレになりがちで子沢山っていうのはあるだろうけど。

 他、むっつりスケベが多い地域、変態が多い地域等々。
 そしてビッチが多いのは千葉県。

しみけんさん「千葉に関してはNHKでも発表されました。性に対する意識が最も低い県として」

 物はいいようだな、NHK。
 そのまま会場のお客さんを独り指名し、お客さんの性癖を聞いて出身地を当てるという流れに。

しみけんさん「好きな体位は何ですか?」
お客さん「それはちょっと……」
しみけんさん「じゃ、フェラチオは好きですか?」
お客さん「(無言で○マーク)」
しみけんさん「じゃあ北陸三県は消えました」

 フェラチオ嫌いな都道府県あんの!?

しみけんさん「じゃあ、大人のおもちゃは好きですか?」
お客さん「×」
しみけんさん「神奈川県消えました。では、乱交はしたことありますか? ちなみにこの質問アキネイターだったらラストの質問ですよ。どうですか、ないですか? なら奈良県三重県消えました。あ、時間ないですか? あ、じゃァ……
県庁所在地どこですか?

 ターゲットに選ばれた女性の出身地は、その日会場に訪れていたお客さんのみぞ知る。

 続いて黒田さんの特技……。

IMG_1401.jpg

 ……母乳?
 うまく女優さんの母乳を飛ばすコツ、みたいなことだそうです。母乳3Pの撮影をした際に、黒田さんがあまりに母乳をビュービュー飛ばすから、カメラの後ろでADが目を拭いていたという。

 ちなみにこの時点で、中田さんはカップラーメンを7個まで食べ終えていた。

 次に、森林さんの特技がスクリーンに


IMG_1402.jpg


 もうスクリーンの字面だけで色々感じ取っていただけると思うのですが……森林さんはAV業界一皮が長めの方らしく、しまえるようなんですね。黒柳徹子さんが髪の毛から飴ちゃん出すのと、同じだそうです。最初はチョコを入れてたけど、溶けてドロドロになるのでハッピーターンにしたそう。森林さんがチンポから笹かま型のせんべいを取り出す映像は、ムーディーズの仮性包茎モノで見ることが出来るそうです。

 森林さん、是非おいおい教のおい師(チンポの皮にゆで卵を入れる)と、皮伸ばし対決をしてほしい。

 そういうわけで、VOL2に続く。
 つーかここまで書いた内容、まだ第一部の1/10くらいなんだ……。
スポンサーサイト
朝日

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wiltrud.blog91.fc2.com/tb.php/690-6ae0be93
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。