FC2ブログ

minority camp

B級スポット探険やアングライベント突入等、適当雑多な野良ブログ

スポンサーサイト

Posted by 朝日 on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

帯広

Posted by 朝日 on   0  0

 こんばんは、何ヶ月かぶりの躁の波が来て大変なことになりながらお送りしています。普段コキュートスの底のようなテンションなのに、いざ躁の波が来ると、新宿東口警察署前でキンチョール顔にぶっかけながら
「ふあぁぁぁッッッ!!! しゅ、しゅごいぃいッッドーパミンどぱどぱでてりゅぅううぅっっっっ!!!!!!!11」
くらい言いそうになるくらい凄い。通常時はほんとなんか……死―ン……って感じだから、波キテル時に色々やらんと駄目なのよマジで……。テンションはクソ高くて多幸感ぶち溢れているのに肝心の根っこがダウナーなもんだから、半笑いで画面の向こうに「ウヒヒ……つらぁい……えひひひ……ウヒィ……死にてぇえへぇ……」って語りかけてる。

 で、今はアッパー鬱※だから全然なんでもいいんだけど、本気で辛い時もそりゃあるわけ。人間だから。
 でも、その結構きつめの心情を綴ったツイートを見た人から「あのツイート、面白かった」って言われるの、正直辛い。君たちは笑っているが、私は泣いているんだ。
 ただ、感傷を笑いに変換できる人間でありたいという目標がそれなりに叶いつつあるということでもあるので、いつだって間をとって半笑いしてる。半笑いで歯間ブラシを弦代わりにスーホの白い馬ごっこしてる。あの、なんか、楽器、馬琴頭? 死姦ブラシに形似てるよね。なんでこの誤字なんだ?
(これ書きながら馬琴頭調べたんだけど、全然歯間ブラシに形似てなかった。一体私、何の楽器と勘違いしたんだろう……メンドクサイから調べないけど)

 なんちゅーか、世の中って、感傷と同じだね。細かいことまで複雑に考えれば考える程辛くなるし、逆にシンプルに考えればどうでもいいことばっかりで。私は感傷的になるのは作品の中でだけと決めているので、テキトーに、いついかなる時もニヤニヤして過ごす! 泣きたくなったら饂飩煮てわかめ入れて食う! うめぇ!

 ちなみに、最初の方に書いた顔面キンチョールは小学校の時に経験した。死にたい目的があったわけじゃなくただの興味でやってみたんだけど、キンチョールが顔に掛かった瞬間甘い味が口に広がり、目の中に沢山の光の玉が舞って、そのまま5秒程気を失った。だが重度の貧血のような、甘い味が目の奥に広がるのを感じながら倒れる心地よさがあったので、今再び顔面キンチョールを試したい気持ちになっている。来る初夏、キンチョールを手に新宿東口へ。がお~ん! ありがとうございました♥(新宿東口にあるライオン像にお金入れると鳴る音声)。

 さて5月のゴールデンウィークは北海道に行ってきた。そう、今回はこれが本題なんです!!! 
 つーか北海道何年振りだろう? ……二年半ぶりくらい? 今回も結構廻れたと思うので、順繰り書いていこうと思います。過去に廻った北海道の珍スポはこちら。

白鳥湖遊園地
http://wiltrud.blog91.fc2.com/blog-entry-350.html
ノースサファリサッポロ
http://wiltrud.blog91.fc2.com/blog-entry-551.html
レトロスペース坂会館(多分北海道で一番ヤバい場所だと思う)
http://wiltrud.blog91.fc2.com/blog-entry-555.html
登別熊牧場
http://wiltrud.blog91.fc2.com/blog-entry-354.html


 4日の朝帯広へ到着後、先に着いていた連れと合流するために帯広空港からタクシーで待ち合わせ場所へと向かう。


obihiro_minoritycamp4.jpg



私「あのお宅、コンパクトで可愛いですね」
タクシーの運転手「あれは公衆便所ですよ」


 適当な場所で下してもらい、待ち合わせまで時間あったので、帯広の町をふらふら。


obihiro_minoritycamp3.jpg


 早速発見アウト臭いネーミングの喫茶店。


obihiro_minoritycamp1のコピー



 つか名古屋かどっかにもあるよね、これと同じ名前の喫茶店。


IMG_0812.jpg


 なんか、牛が……。


obihiro_minoritycamp2.jpg


 どうやらホコ天の看板らしい。こんな雑な管理でいいんだろうか。ロープに踏み込んでまで写真撮ったりするの私くらいしかいなそうなので、いいんだろうが。


IMG_0970.jpg


 歴史を重ねた結果、謎の方向へ進化を遂げた喫茶店。これはもはや……喫茶店というカテゴリーに含めていい店なのか? そう思い掛けたけどピースボートのポスターが貼ってあるので、やっぱり飲食店ってカテゴリーでいいと思います。


obihiro_minoritycamp.jpg

 
 入り口から台所感満載な上、ミシンと大黒天を並べて置くこのセンス。
 入ろうかと思って中を覗いたんだけど、やってなかった……。
 あとなんとかっていうスーパーの写真にも変なものがあってそこも撮れればよかったんですが、発見したのが車内からだった&時間がなくて立ち寄れず残念。こればっかりはタイミングの問題だから、しょうがないけどさ。

 クソ郊外のさびれたパチンコ屋で朝っぱらから韓流の台を拝むババァと同じ精神状態になり出したところで、次回はナウマンゾウ記念館です。

【幕別忠類ナウマン象記念館の記事】
http://wiltrud.blog91.fc2.com/blog-entry-688.html

※アッパー鬱→躁鬱の躁の方にスイッチが入ったり、パニックを起こしてウワー!!!! みたくなったり、衝動的な行動に出ちゃうような方を、個人的にこう呼ぶ。ヒステリーはまた別。ちなみに何にも出来なくなり、無気力無感覚になる方をダウナー鬱と呼ぶ。静かな方とも言う。アッパーよりも、ちょっと危ない。

スポンサーサイト

朝日

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wiltrud.blog91.fc2.com/tb.php/687-28338dda
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。