スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

【大群馬(グンマー)展】渋谷ヒカリエの8階で群馬愛を叫ぶ!

IMG_0621.jpg


「これは、高校球児のかさぶたですか?」
「いいえ、焼きまんじゅうネックレスです」

 すみません。焼きまんじゅうにネックレスとしての資質を見出したところに感心していいのか、思考回路の接続感度に不安を抱いていいのか、結構本気で分かりません。

 先週日曜日、所用※で静岡に行った後に偶然時間が開いたので、渋谷ヒカリエで行われていた大群馬展へ行ってきました。


IMG_0605.jpg

『群馬のおきて~グンマーを楽しむための52のおきて~』
 出版記念グループ展
「大群馬(グンマー)展」
http://dpz.cocolog-nifty.com/q/2013/08/post-e9cd.html

 ※所要というか、珍スポを探しに行った。しかし山の中を一時間以上探しても見つからなかったので、諦めた。


kino1.jpg


 静岡探検の収穫はこれだけ、無念。

 さて群馬県と言えば、ネットで検索すると


gunma2.jpg


 何故かこういう、秘境の部族感満載の写真が出て来てしまう謎を抱えている。きっと榛名湖にはモケーレムベンベがいるのでしょう。ついでに南国少年パプワくんのグンマ博士の二次創作絵も、よく出て来ます……日記に書いてやる!


gunma1.jpg


 いや、あの、別に仲悪くないですよ。群馬と栃木は両毛で繋がった仲ですし。
 というか正直、栃木県民は基本的に自分の県に対しても他の県に対しても、冷めているというのか、無関心というのか……(minority camp管理人は栃木出身)。

 この他にも「2012年都道府県魅力度ランキング47位」であったり、「県庁所在地の地価 全国最下位」であることが関係し、何故か群馬県がネットでいじられ始めたのをきっかけに、日本全土に群馬の魅力を伝えようと北村ヂンさんを初めとする群馬出身のライター達が集結。そして出版した「群馬のおきて~グンマーを楽しむための52のおきて~」の出版記念イベントである大群馬展が行われたと。

 渋谷ヒカリエの8階、フロアの一番奥に設置された大群馬ゾーン。無駄に洗練された展示スペースが並ぶ中、その一角だけ闇市的な雰囲気が漂っていた。

 肝心の群馬のおきて、せっかくだし会場で購入したかったのですが


IMG_0629.jpg


 売り切れていました。ここでの購入は叶いませんでしたが、AMAZONで買えるそうなので……アマゾン!? グンマはやっぱり未開の土地だったんだ!!




 本を販売していたスペースの横には、群馬Tfrom毛無峠販売コーナー。


IMG_0630.jpg


 これを着て小串鉱山跡へ繰り出せば、気分はもうヨイトマケ。


IMG_0611_20130904062518d36.jpg


 会場に入ってすぐ左手には群馬県と群馬県庁顔出しパネル。


IMG_0610.jpg


 ヒカリエのペナントを貼りつけるセンスがCOOL! しかし申し訳ないことに、一瞬床置き型の空調の顔出しパネルかと勘違いしてしまった……。


gunma3.jpg


 パネルの横には群馬関係ない展示も少し混じっていますが、何ら違和感なし。


IMG_0632.jpg


 入り口右手の壁一面には、北村ヂンさんの群馬珍スポレポートが展示されていた。秘湯ガラメキ温泉、珍宝館、命と性ミュージアム等々。(ちなみに命と性ミュージアムの某コーナーには、ヂンさんのお父様が監修した展示がある。)


IMG_0607.jpg


 ボタンを押すと、ダルマの片目がぐるぐる回ります。アへ顔で止めるもよし、白目にするもよし。これで音が鳴ったり不自然に光ったりする仕組みが付いていたら、急激にダイナミックコグマ感が増します。


IMG_0633.jpg


 これは……THE・ヤマダ電機!!! 隣のは栃木県宇都宮発祥のコジマ電気。2002年に裁判沙汰を起こした二社が、デコられ仲良く並んで展示されている。

 そしてヤマダ電機と言えば、あのメロディー。凡庸性の高さが異常。




 どうでもいいけれど、ヤマダ電機の替え歌はコレが一番好き。


ymd1.jpg


 続きは追記で。




 だるまとヤマダ電機の横には、新ぐんまカルタコーナー。


gunma5.jpg


 甲子園優勝(えの札)に風立ちぬ(せの札)、タイムリーなカルタが多いですね。
 しかし、ちの取り札とかねの取り札とか、結構シビアな取り札が目立つ。


IMG_0609.jpg


 一部1000円、お申し込みはこちら。(勝手にFAX番号をここに載せていいのかどうかわかりませんが、多分大丈夫でしょう。)

 そして会場奥には太田市民憲章カルタ。


gunma4.jpg

IMG_06281.jpg


 これ、太田メリヤス工場で働く両親&両親が家に帰るまでの間児童会館で過ごす子供、そして休日は運動公園……という家族像を表しているように見える……。しかし、サマーランドもカッパピアも、かなり前に閉園していますね。カッパピア、行ってみたかったなぁ。


IMG_0636.jpg

 !!?

IMG_0634.jpg


 ウワー! やっちゃった感が凄いなコレ!


IMG_0635_20130904062621b02.jpg


 青竜山茂林寺の分福茶釜アンソロジーって……。
 最近の神社仏閣は群馬に限らずどこも迷走しているが、アンソロジー出してる神社を見たのは初めてだ。日光(猿と猫とか、九尾の狐とか)が対抗しないといいんですが……。

 ちなみに中身をパラパラっと見た感じは
 BL館林VOL.3【ライバルは和尚さん!? ぽんぽこ狸特集】
 って感じでした。(証城寺の狸囃子が混じってますが、気にしない。)これ、貰いに行きたい。というか実は私、館林に月一回は行くんですよ……よく行くお店があって。もし行けたら今週末辺り、貰いに行ってこようかなコレ。


IMG_0618.jpg


 とみこはんのファンシースペース。


IMG_0631.jpg


 ノスタルジックな絵が可愛いです。


IMG_0619_20130904062523258.jpg


 このラテンでカラフルな色合いは、群馬のブラジル大泉町のイメージなんでしょうか。ところで、レインボーパレードでこんなような衣装着て歩いてるゲイを見掛けたことがあります。


gunma7.jpg


 群馬県の名物をモチーフにした乙幡啓子さんとRucKyGAMESさんのグッズコーナー。


IMG_0620.jpg


 群馬はキャベツが特産なんですね? 是非これを作ってほしいです。


7a7b3e13.jpg


 そしてこれを馬や牛に食わせるアトラクションを嬬恋牧場でやってください。アメリカの悪ノリ牧場祭りみたいに。


IMG_0625.jpg


 大群馬展、細かい見所がたくさんあって楽しかったです。


gunma6.jpg


IMG_0616.jpg


 秋に時間見つけて、群馬開拓に行きたい。

スポンサーサイト

2013-09-04 07:20 : B級探険日誌 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

朝陽

Author:朝陽
ただの白痴

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内記事検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。