スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

N-Stage 2012/09

9月22日、N-stageの公演に行ってきました。

去年観に行った際の記事はこちら

前回同様ストリップが綺麗だったけれど、今回は企画がバラエティに富んでて、すごく面白かった。ただ一つ、中山幸一さんのダンスが見られなかったのは、残念でした。

私が観られたのは一部だけなのですが、一部の内容だけでも

・早脱ぎ
・利きチン
・BL~アナル診察
・チンポ計~触られ隊
・J-BOYSラップ

ですからね。文面だけでも、大盛りの予感しませんか。これ。ここに記述されてないけど、褌早締め競争もありましたし。

各内容の詳しいことは、追記で。





オープニングのシャンプーさん、D.a.i. さんとGUMiさんのショーを経て、一つ目の企画「早脱ぎ」と「利きチン」。

一部に出演の五人の出演者が、一堂にステージに立って行う早脱ぎ……は、言葉のままなので、説明は省略します。

しかし、入場時にD.a.i. さん以外の出演者が全員謎の白くて長い布を持って登場したので、何だアレは乾布摩擦でもやるのかと思って見ていたら……突如として、褌の早締め競争が始まった(D.a.i. さんは、一人自前の赤い豹柄の褌を手にしていた)。

今穿いているパンツを脱ぎ、誰が一番早く締められるかという……THE・全裸メンズ・秋の大運動会的な。

D.a.i. さんがハイレグ褌、ローレグ褌※を締め上げる間に、他の出場者の方も次々と褌を締め上げていく。褌一つ締めるにも、各出場者の個性が表れていて面白かったです。

※こういう

N-Stage120922
N-Stage120922

※公演は撮影禁止なので、今回は主に図説です。
(しかしハイレグ褌、後ろどうなってたんだ……。図説は見たまま書いていますが、ハイレグ褌がどういう構造だったのかは未だに分からん。)

褌が締めあがった後に行われたのが、来場者の手を借りた利きチン。会場のお客さんが一人選ばれ、選ばれた人が目隠しをして各出場者のチンコを触り、一体それが誰のチンコかを当てるというルールです。見事当てたら、世界初のチンソムリエの称号を得てしまうというオマケつき。

しかしこの利きチン、選ばれた方は正解のチンコ(の持ち主)を選ぶことが出来なかったが、確かに触るだけだと難しいと思うんだよね。利きパイ(おっぱいを触って誰のおっぱいかを当てる)よりも難しいと思うわ。

やはり触診だけではなく、味、匂い、玉の重さ等も……アレ、これ何か同じような事言ってた人が前にもいたような……あ、住倉カオスさん(まん汁ソムリエ)か。

とにかく利きチンを極めれば、触るだけで所持者が誰かを判別出来るチンポニストになれると思います。ただ、なろうと思う人がいるのかどうかは、分かりません。

次に行われたのがBLショーからの、アナル触診。

美少年二人がイチャイチャする中に、着ると透明になる設定の白衣を着た中山さん扮する変態博士が乱入し、手持ちのビデオを通してスクリーンに美少年二人のああいう場所とかそういう場所をアップで……という内容だったんですが、空気を読んだかのような通信トラブル(ビデオに線を繋いでいなかった、繋いだ後も画面が変わらないetc)が次々起こり、進行がなかなかスリリングな事になっていました。やがてスクリーンにビデオの映像が映った瞬間の会場の一体感ったらなかった。

アナル触診に関してはまぁ……何を見たかとかはここでは詳しく書きませんけれど、感想としては「人体の神秘」という感じでした。そして、ナツ君の乳首にカメラがズームインした瞬間、なぜか突然スクリーン画面がそれまでのビデオカメラに映っている映像からVictorのロゴ画面に代わり、それを見た私の横に座っていたフルチンさんとBeBeさんが、すかさず「ちくビクター! ちくビクター!」と呟き合っているのを聞き、この会場マジで磁気が狂ってると思いました。

触診後は、再び出演者が五人揃ってのチンポ計。

チンポ計とは、チンコに計測器を装着して、チンコを振った回数を図るという、一言でいえば万歩計のチンコ版です。

チンポ計は全国のキャンドゥやダイソーで100万円で購入出来るそうですので、自身のチンポ力が気になるメンズの皆さんは、是非購入して股間に着けて肉棒ブンブンファイヤーしてください。わたくし、第三期パラパラ世代でございます。

で、チンポ計の装着法は……なんか、こんな感じでした。

N-Stage120922


出演者の皆さんは、リアルなチンコカバーを装着した上からチンポ計を装着しておられました。根元に着けるか竿に着けるかは、各個人の好き好きで。それにしても今回の記事中、一体何回チンコと書いているんだ。しかも比較的真面目な文体で。(つーより、いつも文体は割と真面目なんですよ、文体だけは。)

装着後はチンポ計の出演者全員で客席を回って、お客さんにカウントを手伝ってもらう※。
※手伝う=お客さんにしごいてもらうなり、振ってもらうなりする、て事です。

だが手伝ってもらっている最中、お客さんにリセットボタンを押されてしまう人もいた。

チンポ計の最後は、チンポ計出演者全員でチンコを振り回しながらのJ-BOYSラップで締め。

最後の中山さんの「まぁ、一体何だったんだっていうね」という締め文句が、印象的でございました。

観ていた側からしても、【チンコを振っても楽しいだけ】というデータしか得られなかったような気が致します。いや、十分だとは思いますけれども……チンコ遊びは全世界男子共通の遊びですし。

そしてチンポ計の後のディー太さんの妖艶なショーで、一部は終了。

N-Stage公式ブログ
http://blog.livedoor.jp/n_stage/

Twitter
https://twitter.com/N_stage_bot

次回のN-Stageの公演は11月24日だそうです。


N-Stage120922

N-Stage120922


次回はどんなチンコ企画が行われるのか、楽しみです。

スポンサーサイト

2012-09-26 01:41 : アングライベント : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

ちくVictor!
BeBeちゃんは雑な笑いのセンスが素晴らしすぎる(笑)
2012-09-26 08:10 : フルチン URL : 編集
>フルチンさん
ちくVictorのタイミングは神掛かってました笑。10月8日のロサも楽しみです^^
2012-09-26 23:47 : @ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

朝陽

Author:朝陽
ただの白痴

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内記事検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。