FC2ブログ

minority camp

B級スポット探険やアングライベント突入等、適当雑多な野良ブログ

スポンサーサイト

Posted by 朝日 on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

夜桜星丸PRESENTS 電脳桜色遊戯 第十二話『果実』

Posted by 朝日 on   0  0

7月5日、フルチンさんが娼館courtesiana(コルテジアーナ)の一員として出演するということで、浦和ナルシスの

Narciss30周年記念 夜桜星丸PRESENTS
電脳桜色遊戯 第十二話『果実』
~夏の風に誘われてたわわな果実が熟れる夜~

に行ってまいりました。

娼館courtesianaの出演時間ギリギリに駅に着き、間に合うかどうかの瀬戸際だったのですが


電脳桜色遊戯 第十二話


着いた瞬間、空想革命だったという。友人からシンガヤカット教室とか色々話は聞いていたが、生で見たのは初めてだよ……。

しかし押していたお蔭で、娼館courtesianaのショーに無事間に合いました。

電脳桜色遊戯 第十二話

電脳桜色遊戯 第十二話

電脳桜色遊戯 第十二話


妖艶な女性っていいよね。

電脳桜色遊戯 第十二話

電脳桜色遊戯 第十二話

電脳桜色遊戯 第十二話

電脳桜色遊戯 第十二話


プラゴー星丸さん、乱入。


電脳桜色遊戯 第十二話


ショーの途中から、私の眼には娼館courtesianaの皆さんが大人向けプリキュアのように見えていた。フルチンさん曰く、コルテジアーナのメンバーはカラーが決まっているそうです。

つか、動画あったwww



そして星丸さんがコルテジアーナのショー後に仰った「売女民(バイタミン)」という言葉が、何かとても強そうで気に入った。バイタミン、戦隊的とかつけたら何かカッコいいすよね。バイタミン戦隊。魔女っ娘というより、魔女って感じで。

続きはread moreからどうぞ。




コルテジアーナ後は、ficeさん。

電脳桜色遊戯 第十二話

電脳桜色遊戯 第十二話


一曲目でなんか聞いたことのあるイントロが来たと思ったら、裸執事の歌だった。


電脳桜色遊戯 第十二話


なんでここで裸執事? と思っていたら、どうやらこのficeさんが裸執事の主題歌を作詞作曲されたという事らしく。ゲーム自体をやった事はないが、主題歌を聞いたことがある&プレイ内容をまとめたサイトを見たことがあり、いずれもぶっ飛んでいたせいで印象に残っていた。大胸筋パイズリを見た時には、なぜか田亀源五郎画伯の絵が頭をよぎりました。

その主題歌とは、これ。書くまでもないけど、ガチホモ注意。


ちなみに、ゲーム内のセリフ監修も全てficeさんが行ったそう。行為中のセリフも凄いですよ、喘いでるんだか吐いてるんだか、分かんないっすもん。

あと、ficeさんはこのゲームの主題歌も手掛けていらっしゃるとの事。

ポケットフレンズ コンチ
http://konchi.kayac.jp/

現在はナメコに地位を乗っ取られているものの、一時は元祖キノコ育成アプリとして君臨していたそうです。で、なめこに乗っ取られた現在は、ラブラブコンチという名前で落ちゲーとして展開していると……要するにチンコブラブラ。

私はスマホユーザーではないので、応援できないのが残念です。(ちなみにコンチユーザーは20代女性が多かったそうです。)

あとHPにあるご当地コンチの和歌山県コンチが、どうしてもそっち系の病気に掛かった亀頭にしか見えないのですが……。香川も何か、ザーメン的な……辞めましょう、キリがない。ついでにキャラクターのコンチの頭のセンターにあるのは割れ目じゃなくて、毛だってよ。コンチ音頭で「さきっぽ割れ目がキュート」って歌ってるところは、突っ込んじゃいけないすよね……。


電脳桜色遊戯 第十二話


会場内には、ガチャポンが。1個300円のガチャポンが600個売れると、ficeのお二人がサイパンに行けるそうです。


電脳桜色遊戯 第十二話


中国釣具店さんからの


電脳桜色遊戯 第十二話

電脳桜色遊戯 第十二話


PLANET GOLD。

電脳桜色遊戯 第十二話

電脳桜色遊戯 第十二話

電脳桜色遊戯 第十二話


プラゴーも話には聞いていたけど、直接観るのは初めてだった。あの、とてもMCが軽快でした……。


電脳桜色遊戯 第十二話


プラゴー的には

七夕祭り→非リア充が街中に牡丹餅を撒き散らし、鶏を召還して、次の日の朝、お母さんにどやされる祭り

口パク→口でパクっとする事(主にゲリタニアを)

だそうです。


電脳桜色遊戯 第十二話


いやぁ、出演されたバンドの個性がどれも面白いライブでした。
この後予定があったため、最後まで居られなかったのが残念だった。


電脳桜色遊戯 第十二話


なんか今回の記事読み返してみると、コンチの話ばっかな気もするが……。
スポンサーサイト
朝日

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wiltrud.blog91.fc2.com/tb.php/640-5facdf1f
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。