スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

なかがわ水遊園 VOL1

 あの……実は先週末に色々撮った写真をね……手違いで全部、消しちゃったの。取り込む前に。
メンズポールダンスとかファイヤーダンスとかBL緊縛とかの、大変良い写真があったんですが、全っ部消えてしまいまして。

 Rainyさんのポールダンスも、海月くらげさんの緊縛ショーも、本当に素敵だったんだよ……嗚呼。

 もちろん他にも、二度と撮れないような風景の写真とかもあったりして。

 こういう事(データ取り込む前に消しちゃう)をしでかしてしまったのって、実は公私共に初めてで、今現在火口に秘宝を落としてしまったかのようなショックを、ひしひしと感じている。

一度消えたら取り戻せないものって、本当にショックがでかいよね……悲しみで腹が痛くなったのは、本当に久しぶりだ。

しかしこのお二方のショーは、いずれまたどこかへ観に行くと思うので、その時こそ。

そんな傷心の中、更に大雨の降る中、那須へ行って参りました。

久しぶりの珍スポツアー。

まず訪れたのは、那珂川水遊園。海なし県の、淡水魚水族館です。

那珂川水遊園


最初に言うと


那珂川水遊園


ここ、始め珍スポだと思ったんですけれど、実際はいたって普通の、綺麗な施設だった。

だってHPを見ると、やってるイベントがそりゃもう無茶苦茶なんですよ。

那珂川水遊園


カブトガニ饅頭作りとか、草餅作りとか、フラワーアレンジメントとか。水族館なのに。

でも行ってみたら、家庭科室とか理科室とか、図書館とか工作室のような部屋が、水遊園内に完備されているの。しかも広くて綺麗なの。

那珂川水遊園

那珂川水遊園

那珂川水遊園

地下には、音楽ホールまでもある。

「ああ、水遊園 兼 公民館みたいなもんなのね」と納得した。

カブトガニ饅頭作りがやりたかったんだけれど、そういうイベントは全て週末にしかやっていない。なので今回は、大人しく水遊園内を見学することに。

施設内部は整いすぎていて、このままだと珍スポじゃなくて、普通の施設紹介になってしまうんじゃないかと、少々心配になり始める。(いや施設的にはそれが正しいのだけど、私は珍スポに感覚を歪められている為、きちんとした施設にはどうしても物足りなさを感じてしまう。)

しかし優等生的な雰囲気漂う施設の中で、このキャッチフレーズの勢いだけが妙に群を抜いている。

那珂川水遊園


これが海なし県の本気だ!と言わんばかりに。


那珂川水遊園


続きは追記で。



先述の通り栃木には海がないので、ここは淡水魚に特化した施設となっている。


那珂川水遊園


淡水魚館だけど、まぁたまに熱帯魚もいます。

しかし水族館に比べ、淡水魚館の方が館内の水の匂いが薄い。イルカとかオットセイみたいに、生の餌を与えるような生物があまりいないから? 水の量が少ないから? そこは謎。

水遊園の受付からエスカレーターを降りてすぐ、川魚コーナーが始まる。

那珂川水遊園


川に住む魚、どれも……おいしそうですね……。


那珂川水遊園

那珂川水遊園


鯉は食べる気しないけれど。


那珂川水遊園


那珂川水遊園


カブトガニや、手に吸い付いてくる魚もいる。


那珂川水遊園

那珂川水遊園

那珂川水遊園


そして展示に付いている項目のキャッチフレーズは、なぜかどれもアグレッシブ。

川魚コーナーの先では、企画店が行われていた。

那珂川水遊園


古代魚が、ガンダムやゴジラのような扱いで紹介されている。

企画会場内では、アロワナや、オウムガイが展示されていた。

那珂川水遊園

那珂川水遊園

那珂川水遊園

那珂川水遊園


そして、なぜか凄くソテツを押す。

VOL2へ続く。

スポンサーサイト

2012-04-13 21:27 : 普通の旅日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

朝陽

Author:朝陽
ただの白痴

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内記事検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。