FC2ブログ

minority camp

B級スポット探険やアングライベント突入等、適当雑多な野良ブログ

スポンサーサイト

Posted by 朝日 on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

牧志のロマン書房 VOL3

Posted by 朝日 on   2  0

VOL2の続きです。

こっから先は18禁コーナーなんですが……写真撮ってる時に、店主から「どこかに載せる時には、こちらに害がないようにして下さい」と言われました! YEAH!

なので、自粛し厳選した部分の写真のみ……いやほんとは全部載せたいですよ。でもそこは珍スポの管理者を尊敬し、珍スポを愛する者としての礼儀を……まぁ店主がその場にいなければ(もしくは店主から釘を刺されなければ)、全部おおっぴらに載せるんだろうけどな!

壁と障子がなければ、何でもやるね!


写真がアレなので、続きは追記でお願いします。



そういうわけで、満を持して18禁コーナーへ。

コーナーに入る際必ずレジ前を通る(=店主の前を通る)ので、若干は緊張しつつ、しかしそれ以上に胸を躍らせつつ。

更にこの時、店内に客は私だけ!

フリーィダーム!!!!

ロマン書房

ロマン書房

ロマン書房


いーいですねー!


ロマン書房


SKY ANGEL#29は、パッケージとは別売りなのでしょうか?

それにしてもファミコンソフトや昔のラノベみたいなタイトル多いすね、グリーンファンタジーとか、ムーンライトとか。

奇麗事言わずに『グリーンジャイアント』とか付けときゃいいんだってば。


ロマン書房


かと思えば、妙に濃いラインナップになったり。

珍的要素のある古本屋は、こういうジャンル関係ない配置がいいですよね。国境もこの位適当だったらいい。


ロマン書房


これはアレだね……フリスクを下の粘膜に入れるのと同じ感覚だね?

メンソールリップは唇に塗るんじゃないんだよね? もしかして私思春期にエロ本読みすぎたね?


ロマン書房


ロマン書房

ロマン書房


え、どういう事?


ロマン書房


「マザーテレサ 愛を語る」の真横に「お尻倶楽部 肛門愛の悦楽」って、え?

愛つながりでの、この陳列?

意図的でも偶然でもいい、私はこれを珍スポの妖精が起こした奇跡だと思いたい。

コーナーの一角にあるゲイコーナーも、充実の品揃え。

ロマン書房


一足先にロマン書房の写真(ノンモザイク)を某所に載せたら、お友達から「『お兄さんの休日』はあった?www」とか「大蔵映画あった?www」みたいな反応が。

大蔵映画あったら、ちょっと欲しかったね。

ロマン書房

ロマン書房


ところで、私がフォトショのフィルタで一番多く使っている機能は、確実に「モザイク」です。


ロマン書房


万引きはいけまてん!


思う存分写真を撮った後でアダるいコーナーから出てきたら、いつの間にか店内に客(中年男性)が来店していた。

私が店内にいたのは大体20分くらいだったのですが、その間だけで4人くらいお客さん来店してたね。

入るのに少し勇気は要りますが、一度入っちゃえばもう楽しくて仕方ないですよ。

これはどの場所にも言えますが……直接行った方がいいです!

ここに載せられない壁の張り紙とかポスター、結構凄かったから!


この後は、引き続き沖縄の(まともな)写真を載せると思います。
沖縄旅行から、もう大分期間が開いちゃったけど。
スポンサーサイト
朝日

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

-2 Comments

eve says...""
駄目だ、この店スキ過ぎる。いらない本寄付したいww
2011.12.14 23:43 | URL | #Nc9jIhTQ [edit]
@ says...">eveさん"
あえて突っ込まなかったんですが、どう見ても個人でダビングしたと思われるビデオもありましたw

>寄付
まさかの空輸www
eveさんちにあるあの大きい人体標本の本(あれ、本でしたっけ?)とかも、高く買い取ってくれそうな感じです!
2012.07.03 20:12 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wiltrud.blog91.fc2.com/tb.php/578-91664bee
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。