スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

ノースサファリサッポロ VOL3

ノースサファリサッポロ


VOL2の続きです。

散々動物達を揉みしだき、鼻に蝿をくっつけたレトリバーの毛皮も思う存分まさぐった後で、少し離れた場所にある『フクロウとキツネの森』ゾーンに侵入。

ノースサファリサッポロ


しかし、ケモボルテージが何度と無く絶頂に達したこの躯に、キツネの森は危険すぎた。


ノースサファリサッポロ

なんだこの……サンクチュアリ!!!
好きです!キツネ!

ノースサファリサッポロ

けしからん……けしからんぞぉ……!

ノースサファリサッポロ

いやああああああすけべえええええええ!!!!!!

ノースサファリサッポロ

しかし柵の中で放し飼いにされている狐達には、餌をあげる事は出来るが触れる事は出来ない。

目の前にいるのに触れられないこの……あ、言葉見つかんないんでもういいです。

ノースサファリサッポロ

触れ合えるのは、外に繋がれた二頭のみ。

ノースサファリサッポロ

狐を抱っこして写真撮影も出来るそうだが、2011年8月現在は成獣の狐しかいなかった。

狐ゾーンの奥は、猛禽類パラダイス。

ノースサファリサッポロ

やはり触っていい梟と触れない梟がいるが、見てるだけでも十分に楽しい。

ノースサファリサッポロ

ノースサファリサッポロ

ノースサファリサッポロ

ノースサファリサッポロ

みんな美人だなぁ。

ノースサファリサッポロ

ノースサファリサッポロ

沙羅ちゃん(梟名)イケメン!

せっかくなので、梟の餌付け体験をさせてもらうことに。

だが、手渡された梟の餌の様子がちょっとあの……おかしい。

アザラシの餌同様、妙にリアルなんだよ。はっきり言うと生肉なの。

で、別に生肉というだけなら何も思わないけど、なんか肉に鳥のものと思われる羽毛がくっついているんだよ……。

私「これは、何の肉ですか?」

飼育員「ヒヨコです」

ヒヨコ? ヒヨコ??
お姉さんヒヨコって言った?

ふれあいコーナーにヒヨコらしき物体がたくさんピヤピヤしてたけど、なんかアレ?
私の記憶違い?

とりあえず、聞かなかった事にした。(書いてるけど。)

ノースサファリサッポロ

ふれあいゾーンもフクロウゾーンも餌はなかなかにスリリングだったが、予想以上に楽しくて、結局二時間以上園内にいた。雨が降り出さなければ、もっと長い時間居たと思う。

ノースサファリサッポロ、ケモ的にも珍的にも結構な穴場でございました。

ノースサファリサッポロ公式HP
http://www.north-safari.com/ver2/index.html

引き続き、レトロスペース坂会館レポに続く。
スポンサーサイト
2011-08-22 03:42 : B級探険日誌 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

朝陽

Author:朝陽
ただの白痴

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内記事検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。