スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

Dソニック

Dソニック

都会の荒地に降り立った、グラマーな歌姫。

Dソニック

Dソニック


一人の歌姫を巡り対立する、二人の男。


Dソニック


収まりどころのない恋の鞘を振りかざし、男達は決戦の地、新宿歌舞伎町へ向かう。


Dソニック


この夏、君にどす恋。


ミートラブ・クロニクルに終止符が打たれるんだか打たれないんだか、よく分かりませんが、そういうわけでDソニックへ行ってきました。

会場内に響き渡る、蝉の声(ロフトプラスワンは地下2階)。

数十分後には孫悟空氏の腹へ消える蝉達が、決戦の賛歌をジィジィ自慰と歌っているのです。

サマーソニックならぬDソニックということですので、ライブも御座いました。
出演していたバンドは、三組とも凄くよかった。

帰りにおいおい教CD買おうとしたら、タイミングを逃して買えなかった……次物販見つけたら、買おう。佐々木孫悟空ファミリーの楽曲も全日本プレス加工の楽曲も、CD化してたら欲しいです。

目黒寄生虫館への愛が決壊した末に生まれた「目黒寄生虫館のテーマ」(目黒寄生虫館側から呼び出されて、怒られて発売中止)を歌いながら、うどん屋さんに入りたい。

しかしフェスタの後に待っていたのは、恋の無間地獄でした。

※この後の事は、かなりグロい表現をしなければ全容を語れない為、追記に記述します。
虫やナマモノが苦手な方は、観覧にご注意ください。




ライブを終えた後はいよいよD門を巡り、二人の男の戦いが幕を開ける。

Dソニック


ステージに張られたビニールシート。ビニールシートが出てくるのは、大体何かが垂れたり飛び散ったりする催しが行われるサインでもある。

しかし戦いと言っても、そこはお二方とも良識を携えた大人です。

そして大人である前に、芸人です。

殴り合いや罵り合いなんていう、低次元な争いはいたしません。

ここは芸人らしく、笑いで勝負……なんだけど、何故かMCのぴんぽんず川本さんが告げたのは「学校教科三科目勝負」でした。

一回戦目は体育。

先攻はおいおい教教祖。

Dソニック


肛門にチューブを入れ、そして自分の口から空気を入れておならが出た方が勝ち。という、今時小学生でもやらないようなハードな勝負を、孫悟空氏に突きつける。

教祖は儀式のプロなので、なんなくクリア。

そして自身のチャレンジ後、教祖はチューブ初体験の佐々木氏にチューブを差し出しつつ

「肛門に入れる際穴に当たって痛くないよう、チューブの周りを焼いて丸くしておいたでおい」

教祖様さまぁああーーーー!!!!!!

教祖の優しさに会場がずぶ濡れになりましたが、この後にとても酷いこと※が起こり……結局どっちが勝ったんだっけ? 観ていたはずなのに、その辺よく覚えておりません。

Dソニック

※自分で自分の肛門に空気を入れる手筈なのに、なぜか教祖が孫悟空氏の尻に空気を入れる事態になっている時点で、察してください。多分予想通りです。

二回戦に選ばれた科目は、理科。

明らかに科学的な分野そっちのけ。完全に生物や人体にしか関係のない予感がプンプン致しておりました。そしてその予想は当たりました。

佐々木孫悟空氏が取り出した、見覚えのある二つの水入りビニール袋。

各袋の中には、それぞれドジョウが一匹づつ。

佐々木孫悟空氏「これを鼻の穴から入れて、口から出してみろ!」

またかよ!

佐々木孫悟空氏「ただしハンデをつけてやる、これは一ヶ月前に買ったドジョウ(水の濁りが半端ない)! そしてこれは今朝買ったドジョウ(水が綺麗)だ!」

※ハンデというか、ただ単に臭いか臭くないかという程度の問題。

これの写真……載せていいんだろうか……。写真載せていいかどうか分からなかったんですが、いずれにせよ少々グロいので、覚悟のある方だけ下の■をクリックして、画像をご覧になって下さい。



三回戦目は国語。

国語といえば、言葉の戦い。

ペンは剣より強し。

でもあの二人にペンを持たせても、絶対文字書く前に体の穴に突っ込むだろうという配慮なのか、国語の対決にはTHE SHIRITORIという競技が選ばれた。

先攻は佐々木孫悟空。

孫悟空氏が初めに出した言葉は「なつやすみ」

「み」の音を引き継いだ教祖は、突然舞台袖からローションと鰹節を持ち出して来た。

Dソニック
Dソニック

あげく、孫悟空氏の体にローションと鰹節を塗りたくる。

Dソニック

そして食い剥がす。
※この辺から、しりとりがどこに行ったのかを見失い始めます。

しりとりでもなんでもない、ある種のプレイかと見まごう光景にMCまでもが唖然とする中、教祖は声高に言いました。

「御仏供養の儀!」

どの御仏も浮かばれねぇ!

みほとけ→け

佐々木氏がゴキブリを食し、「健康食!」
※写真はさすがに貼れません!

けんこうしょく→く


Dソニック


教祖が背中に洗濯バサミを大量にくっつけて、でんぐり返りして「苦行!」

かたや鰹節まみれ、かたや洗濯バサミまみれ。

どっちが攻撃してるのか全然わかんねぇー!
ディフェンスなんかしねぇ、常にオフェンス!

「アメフトに通じる何かを感じます(どっちが攻撃してるかわかんない)」とMCの解説が入る中、無残なしりとりはまだまだ続く。


くぎょう→う


Dソニック


佐々木孫悟空氏がミルワームをミキサーに掛け、それを飲み干し

「うしろゆびさされてもがんばる!」


うしろゆびさされてもがんばる→る


Dソニック


教祖がスクリーンの向こうで、孫悟空氏のソレに自分のソレの皮を被せて


「類は友を呼ぶ」


るいはともをよぶ→ぶ

Dソニック

孫悟空氏が仰向けに寝かせた教祖にまたがり、教祖の顔の上でゆむしを食い散らす。

あげく教祖の顔にクワガタを放ち、教祖の唇にくっつける。

虫や体液に耐性がある方のみ、■をクリック。限りなくグロ画像に近いので、観覧注意。

 

Dソニック

マジで吐き掛ける(つかちょっと出てる)教祖に、オーディエンスから
「教祖ぉー! グレープゼリーを思い浮かべて! グレープゼリー! グレープゼリー!」と声援が飛ぶ。

Dソニック


しかし声援の甲斐なく、教祖はダウン寸前。

ここで、しりとり対決も終了。


Dソニック
※飛び散っているのは内臓ではありません、虫です。ゆむしの体液は赤いのです。


出演者も客も苦行のような三本勝負の末、D門が下した結末は

『生ぬるいわ、そんな事じゃ私の心は動かない』

ということで、また来年かそこらに再戦……あるんでしょうか、また。

※これでも以前よりは、全然ましだそうです。以前教祖と孫悟空氏が対決を行った際には、余りに凄惨な事態に驚愕した会場のお客さんがほぼ帰り、対戦事後の汚物を見た変態耐性抜群のロフトスタッフが、見事に膝から砕け落ちた(福田さん談)そうです。

Dソニック


そして最後に一言を……とマイクを向けられた、対戦者二人。

佐々木孫悟空氏
「おめでとう(?)!」

教祖
「ん、何?」

教祖が完全に素でした。

Dソニック


イベント後はとれはちゃんとミルワームを愛でたり、打ち上げ会場となったアルプスで恐ろしい緑茶ハイや一本通行のハードな恋愛模様ウォッチングをしたりして、帰宅しました。
いやぁ、酷かった。


ところで日本には、マジで包茎の団体があるらしいですよ。
大日本包茎党だかなんだかっていう……下に貼った包茎リンクでは、リンク切れになっていますけれども。
http://wantetsu.web.fc2.com/nhk/link.html

さっきの「類は友を呼ぶ」じゃないけど、包茎の会員同士がお互いの皮を被せあうのが包茎の契りらしい……いやだなぁ。

とりあえず、テーマソングはコレでしょうね。

スポンサーサイト

2011-08-08 00:40 : アングライベント : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

写真うま過ぎww
2011-08-09 02:54 : カオス URL : 編集
>カオスさん
わぁ、なんか住倉さんに誉められると嬉しいなぁ! ありがとうございます!

D門の横顔、Gを手にする佐々木氏、教祖の鼻inどじょうが、個人的に気に入っています笑。
2012-07-03 20:20 : @ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

朝陽

Author:朝陽
ただの白痴

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内記事検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。