スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

桃太郎神社 VOL3

間が空いてしまってすいません、昨日までちょっと忙しくしていました。

ということで、VOL2の続きです。

コンクリート人形達を堪能して、いよいよ宝物殿へと潜入します。
宝物殿には、桃太郎に関連する様々な品が展示されているらしい。

桃太郎神社

お出迎えのパネル。

お供達は褌一丁を経て、とうとう全裸にトランスフォーム。でもコレが一番ナチュラルな気がします。

この宝物殿の桃太郎パネルは、宝物殿の外で顔出しパネルに使いまわされてる。

桃太郎神社

互換性の高いパネルの左右に展開されているのが、桃太郎ゆかりの品々。

桃太郎神社

桃太郎神社

ちなみに土人形率と食器率が異様に高いです。

桃太郎神社

桃太郎神社

明らかに手当たり次第に集めちゃった感じですが、そこはまぁ気にしない方向で。

桃太郎神社

確かに猿はお供に居た。

でもゴリラは違うだろう、ゴリラは。

桃太郎神社

犬集めりゃいいってもんじゃねぇぞ!

あとビクター犬の首輪に「犬名 太郎」という名札が……(ビクター犬の名前はニッパー)。

桃太郎神社

これは大東亜戦争時に描かれた、戦闘意欲促進の為の絵のようで……アメリカの国旗がペイントされた鯨やら、日本列島を守りつつ「大丈夫ですよ桃太郎!船も兵もたんまりあります!」というインパクト抜群の台詞を放つお婆さんやらが描かれている。

七福神まで借り出す辺りに、当時の日本の激しい闘争心が垣間見えますね。

露骨に米英とか書いてあるし。

ところで私一つ覚え違いをしていて、桃太郎神社の本殿内に鬼の珍宝やこん棒があると思っていたんだけど、実際はこの宝物殿内にそれらがあったようだ。

記憶違いのために、今回はそれらのものを撮らずに帰ってきてしまった……惜しいことをした。
(本殿内にあると勝手に記憶していた為、「神社内にあるものはなんとなく撮れない」という表記をした。)

でもまた近々行くと思うので、その時に写真に収めてこようと思う。

桃太郎神社HP
http://www.yha.gr.jp/momotaro/


この後五色園へ行けば、三大浅野コンクリ楽園制覇だったんだけど、今回は一日しか居られなかった。また七月に岐阜や愛知に行く予定です。


追記は、ご当地キャラ関連の事がちょっとだけ。




うおい!

桃太郎神社

犬山市のキャラクターのわん丸君、可愛すぎるぅ!!!
※私は現実では犬猫どっちも好きだが、ご当地キャラや漫画やアニメのキャラに関しては、完全に犬派。

垂れ耳とかパーティカラーとか、けしからん!


そんな目で見つめられたら、擬人化したくなるじゃないか!!!!!


した結果→

……もうちょっと等身低めに描いたらよかったな。
(わん丸君の公式年齢は10歳。)

愛知のアレに便乗したら、この様だよ。

ほんとうにすみません。
犬山市大好き!

わん丸君公式サイト
http://wanmaru-kun.jp/

スポンサーサイト

tag : B級スポット 変なもの 日記

2011-07-05 13:08 : B級探険日誌 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

こんにちは☆
桃太郎に関する展示があるんですね!
犬山市のご当地キャラ可愛いですね♪
2011-07-05 13:19 : トイプードル URL : 編集
感動のゴールをありがとうございました!

宝物が可愛いので驚きました!

前、いかにも作り物のミイラとか見たような気がしてました。

でも、4半世紀前に出かけた記憶だから覚え違いですねきっと(´ω`:)

それにしても犬山市が輝いて見えますぐふふー
2011-07-07 00:05 : たぐち URL : 編集
>田口さん
待って田口さん、これどこにも感動要素ないすよ!笑
こちらこそ、レポにお付き合い頂きありがとうございました!

>宝物館
可愛い人形や温かさのある作品の中に、絶対関係ない物がチラホラ紛れていて……その辺りのさじ加減が貯まりませんでした笑。

鬼のミイラは、現在写真のみの展示のようです。現物は太平洋戦争の時に焼失してしまったそうですが、ネットに載っている写真を見る限りは明らかに作り物^^;

犬山市は今私の中で一番熱い場所です!
2012-07-03 20:22 : @ URL : 編集
>トイプードルさん
>トイプードルさん

コメントありがとうございます。

>桃太郎に関する展示
本当に桃太郎に関係している展示品は、全体の約半分でした笑。

犬山市のわん丸君、可愛いですよね。
私自身ご当地キャラに萌えたのは、初めてかもしれません。
2012-07-03 20:23 : @ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

朝陽

Author:朝陽
ただの白痴

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内記事検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。