FC2ブログ

minority camp

B級スポット探険やアングライベント突入等、適当雑多な野良ブログ

関ケ原ウォーランド VOL3

Posted by 朝日 on   0  0

VOL2の続きです。

ウォーランド内滞在時間は、約一時間程でした。

しかし流石は関ヶ原。
男の夢は関ヶ原。
でっかい電気の秋葉原。

園内を出るまで気が抜けない。

関が原ウォーランド


お見送りメッセージにまで、まんべんなくパッションぶっ散らかし!


関が原ウォーランド


このポスターも秀逸です。


関が原ウォーランド

出口のところで、メッセージノートを発見。

関が原ウォーランド

来園者もテンション高ぇなぁ~。戦国ハイってこういうの?

でもせっかくだから、私も訪れたという証を……。

関が原ウォーランド


「奴の心に火を放て!」と「今、戦国が終わった」で迷った結果の、このチョイス。

歴史に疎い人間は、合戦の前か後にそれっぽくテンション上がるような言葉しか出てこないんだ!

あとあの、この忍者屋敷って何なんだこれ?

関が原ウォーランド

閉鎖されているような雰囲気だったけど。

こうしてグダグダの状態で園内を見終わった後は、慰霊碑を参拝。

関が原ウォーランド


ここでも「ノーモア関ヶ原」。押すなぁ~。
こういう石碑に片仮名混じってると、教科書の文章の中にギャグが織り込まれてるのを発見した気分になるのは、私だけだろうか。

土産屋の店内では、ゆるキャラのてんかくんを発見した。

関が原ウォーランド


ゆるキャラとドラァグクイーンは、カメラを向けるだけでポーズをとってくれるから好き。


関が原ウォーランド

よもぎ餅でっけ!!

関が原ウォーランド

女の子はこういうマーキングテープで、アルバムを彩ったりするんですよね。
武将の顔ハメパネルコンプリートの記録とか、城廻りの記録とか。

園内には他にも様々な突っ込みどころが満載なので、歴史好きでなくともB級好きでなくとも、岐阜を訪れた際には是非お立ち寄りになる事をオススメします。

関ヶ原ウォーランド公式HP
http://www.rest-sekigahara.co.jp/war_land/

関が原ウォーランド

ウォーランドへは、この看板が目印です。

関が原ウォーランド

そして行った後に気付いたけど、私来場8879人目だったんだ……10000人目は記念に茶器とか領地とか、生首のレプリカとかが貰えるのだろうか。


ここからは余談だが、このウィーランド、ごめんちょっと徹夜明けの脳みそで書いてるから、任天堂みたいになっちゃった。いやウォーランド付近の通りは、どこも関ヶ原を前面に押し出した街づくりを行っているらしく、なんか「喫茶 本陣」って店があった。

西軍ラテとか出てくるんですかね。店には入らなかったんですが、とても気になる店でした。

更には機動戦士みたいな改造車が、道をちょいちょい走っている。

私は普段改造車を「エヴァンゲリオン」(後部の出っ張ってるとこが、それっぽいから)と呼んでいるが、岐阜限定では歴車と呼びたい。あの出っ張りの辺りとか、兜モチーフだと思えない事もない。苦しゅうない、いややっぱちょっと苦しいかも。

次回、桃太郎神社レポに続く……はずだったんだけど、この週末の間に二つイベント行ったので、そっちのポレ……ポレってなんだぜ?その二つのイベントレポを書いてから、桃太郎祭りやります。

スポンサーサイト

朝日

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wiltrud.blog91.fc2.com/tb.php/535-e615f299
該当の記事は見つかりませんでした。