スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

日本男児は腸が弱い

先日は福島カッパ祭りにお付き合いいただき、ありがとうございました。

しかし、カッパのオブジェにうつつを抜かしている場合じゃない事態が、裏ではヒッソリと起こっていたのです。



私が、様々なオブジェをカメラに収めていたその脇で


一緒に行った連れが、ウンコを漏らしたのです。



連れ「ヤバイ、ウンコ出た」

朝日「はは、何言ってんの」

連れ「それも固まりじゃなくて汁、ビュリっとか言ったし。放屁の瞬間、熱さを感じる屁だったもん」

朝日「マジで言ってんの?」


マジだった。

連れ曰く、今日はちょっと腹がゆるくて、おならをしたら汁みたいのが出たと。※本人の許可を取って書いています。

それにしても熱い屁って、リアルすぎる。

「お前いくつだ馬鹿!!」と爆笑した後、近くの船引ショッピングセンターにパンツを買いに駆け込む。連れは動いたらまずい感じだったので、私が。

船引ショッピングセンターも、なかなかのカオス。

おばあちゃんの集団がベンチを陣取っていたり、生のイカを鷲づかみにして歩いてる爺さんがいたりする。

パンツを買いに行った100円均一(衣料品売り場がなかった)の店内では、四十位の赤ら顔の太ったおばさんが、腰のまがった八十位のお婆さんの手を引きながら

「いいかい!恋ってのはね!そういうもんなんだよ!!恋は命懸けなんだ!!」

と、熱く語っていた。

船引ショッピングセンター、すげぇ。

そして、買ったパンツを連れに渡す。

連れ「固まってる状態だったら良かったんだけど、汁だからだんだん染みてきてる」

実況はいいから早く取り替えろよマジでwww


その後、連れはパンツを洗いに花の湯へ。

私は撮影を続けに、下里工芸へ。


こんな事があった福島からの帰り道、無事にパンツを替えた連れと「大人のウンコ漏らしは、割とメジャー」だという事について話し合う。

しかも何でか、ウンコを漏らす率は男の方が断然多い。

一般的に、男の方が腸が弱いようだ。

ていうか、男は下痢、女は便秘。というイメージがある。

それに公共の女性用トイレに比べ、男性用トイレは大の個室が少ない。

そう言う要因があり、やっちゃう人が多いらしい。

バラエティ番組に出てる芸能人とかも、収録中結構やっちゃう人いるんじゃないかなぁ。

収録中とか、キツそうじゃね?

まぁ例え漏らしても「やべぇウンコ漏らしたwwww」と軽くカミングアウトするような器のでかさがある人の方が、断然好ましいが。(ただししょっちゅう漏らす奴は、病院へ行けと思うが。)

この話の流れから「男便所には基本、音姫が設置されていない」という話になる。


男性的には「大体、個室入った時点で大って分かるんだし、別にそれ以上隠す事とかない。むしろ、音を流す方が恥ずかしい」。

確かに「男便で何が音姫じゃ」とは思うし、小の時なんか壁すらないしな。男便て。

あとその「わざわざ音出す方が恥ずかしい」っていうのも、なんか分かる。

手洗い入って、隣の個室の人の流水音がどんどん音量上がってくの聞くと、ちょっと笑いそうになるもん。

ビデとかウォシュの音聞こえてきたら、ヒクけどさ。(昔どっかで書いたかも知れないが、私は今までの人生で一回もああいう洗浄機を使った事がない。私の中ではなんか、アレは他人の歯ブラシで歯を磨くようなものだという感覚がある…。)

あと外人さんも、ほとんど音姫を使用しないらしい。

というか、来日してすぐの頃の方は、音姫のボタンの存在すらも知らない方が結構いるようだ。

以前、六本木のレキシントンクイーン(外人ばっか来るクラブ)で、スペインから来たという女性と話していた際。

その女性が

「ワタシ日本に来てしばらく、トイレに入ってる時に他の個室から流れてくる『ジャババー…ホーホケキョ』みたいな音が何か分からなくて、いつも気になっていたの」

と、『日本に来て気になった事』の一つとして音姫の存在を挙げた。

そりゃ確かにわけわからんよね、トイレで音が鳴ってるとか。

更に彼女

「日本人て、なんでわざわざあんな音でトイレの音を消すの?消しきれてないし笑」

爆発的な下痢の時は、あんなせせらぎみたいな音で誤魔化せないしな…。

「スペインの闘牛みたいな音楽や、リオのカーニバルの音が流れてくるよりはいいと思うよ…」とコメントしたら「各国別の音とかあったら、面白いわねぇ」とのエスパーニャ的な意見が飛び出す始末。

それさぁ、南米とかはいいけどさぁ、オーストリアとかフランスとかどうすんの。

便秘と戦ってる時に壮大なオーケストラが流れてきたら、たかが便秘なのに超使命感のある戦いに身を投じてる気分になってしまったり。

クラシックはまだいいけど、シャンソンとか流れてきたら、もうどうしようもない気持ちになるよ。「こんなに鬱屈しているのに、オレ今ウンコしてる…」って、絶対落ち込んじゃう。

アンニュイなのにウンコ中だもん、退廃的にも程がある。

やっぱ水流音を選んだ日本の企業は、間違ってないよ。

そしてこの彼女的には、日本のトイレは便器と洗浄機が一体化している事も驚きだったらしい。

南欧諸国ではビデが便器と別に設置されている為、日本のそれらが一体化したビデを見て、始め衝撃を覚えたそうだ。

更に

「向こうのビデは、アソコを洗うだけじゃない。足を洗ったりするし、寒い時とかはお湯を張って下半身…というか、お尻を浸からせたりする」

…前半の足は、分かる。
けど、後半の尻を浸からせるというのは、便座上げたまま座って、ケツが便器にハマっちゃってる人の図としか思えないんだが。

この男と外人女性の話を聞く限り、排泄時の音を気にするのは日本人女性だけなんじゃないかって気がしてきた。

だって今の日本には、携帯用の音姫もあるんだってさ…。さすがに「そこまで?」という気になってくる。

(いくら音を使っても、嗅覚までは誤魔化せないというのに。)

と、嗅覚の事に気付いたのは、連れがパンツを替えるまでケツとパンツの間に挟んでいたティッシュ(もちろんついてる)が、車内に残されているのを発見した時だった。


ティッシュのついでにこいつ(連れ)もパーキングエリアに捨てていこうかと思った。
スポンサーサイト

tag : 日記 異常事態

2010-05-16 22:32 : 事件 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

朝陽

Author:朝陽
ただの白痴

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内記事検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。