スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

清野とおる&能町みね子プレゼンツ・ちからのマスター生前葬VOL1

オイこのブログ読んでる女性読者(圧倒的に男性読者率が高そうだが)、新宿でキャッチや居酒屋に声掛けられたくなかったら、喪服を着て歩こうぜ!

首元に細いネックレスなんか光らすな、真珠を付けろ!
華奢なブレスレットなんか打ち捨てて、中級者向けアナルパール位玉がでっかい数珠付けて街を闊歩しろ!

もうね、喪服最強!ホストもさすがに空気読む!

勢いに乗ってそのままどっか入って未亡人プレイとかやっちゃえばいいよ!

そういうわけでね、行ってきたわけですよ。性の通る……うわぁ、最初からすごいごへんかんだ。

いえいえ。

【清野とおる&能町みね子プレゼンツ】
「東京都北区赤羽・居酒屋ちからマスター生前葬」

ツイッターで清野さんのイベント告知ツイートが流れたの見た瞬間「これは行くしかねぇだろう!!!」と、勢いに乗りチケット予約。すぐに予約しといてよかった、私が予約した数時間後にはSOLDOUT。夜更かしはしてみるもんです(つってもいつも起きてるけど)。

最初にお断りを入れると、今回の記事は『東京都北区赤羽』を読んだことの無い方にはネタがサッパリ分からないかもしれません。いや、分からないと思います。

とりあえずね……ご存じない方は、清野とおるさんの漫画かブログ※をお読みになってください。あんなに赤羽という街の魅力と、街を行きかう名物達との交流を体当たりで描いた漫画は、そうそう無いと思います。

THE・場末百鬼夜行!です。

大体ね、いっつも旅日記をダラダラ更新する私が何故大急ぎで沖縄の日記を書いたかって、このイベントをレポする為ですよ!

居酒屋ちからをご存知の方にも、ご存知でない方にも、イベント会場の歪みに歪んでいた空気をお伝え出来る様頑張ります。

で、喪服を着てニヤニヤしながら行った先は、ロフトプラスワンです。

力のマスター生前葬

冒頭でも書いたけど、歌舞伎町で喪服着て歩いていると全然声掛けられないよ。あげくに黒い傘も差してたから、もう完璧だね。超神妙。声を掛けられようもんなら潮をぶっ掛ける。

力のマスター生前葬

力のマスター生前葬

力のマスター生前葬

会場には赤羽読者にはなじみ深い張り紙が、ちらほらと貼ってある。

力のマスター生前葬

お客さんは多かった、喪服着てる人は三分の一くらいだったかね。

そしてスクリーンには、本日の主役であるちからのマスターのグラビアが駄々流し。

力のマスター生前葬

力のマスター生前葬

力のマスター生前葬

どろどろした色気というか、禍々しい何かを感じますね。

会場の空気に身を慣らしたところで、物販コーナーを覗いて見ると

力のマスター生前葬

力のマスター生前葬


これはどうした事だ……!!

イベントの中盤で知ったのですが、マスターのやっているブログに掲載されている小説(マスター著)はヤフーブログの人気記事らしく、10~20代の若者にとても指示されている……との事。

まぁアレですよ、ケータイ小説です。

内容はチラっと読んだ限り……まぁ、ケータイ小説です。

力のマスター生前葬

しかしこれ、帯の部分も印刷なんですよ。帯じゃないのこれ、表紙の一部なの。

更に会場には、なぜかNHKのカメラが……。

力のマスター生前葬

なんでもNHKのとある番組で、清野さんのドキュメンタリーを制作しているそうです。つか放送出来るのか?3時間のトーク中、ちんぽとかセックスとか街の愉快な変態さんの話ばっかだったよ。

午後20時を回ったところで、泥酔しているけど割りとしっかりしている能町さんのMCを挟み、泥酔状態の清野さんが登場。

長くなるので、VOL2に続きます。


清野さんのブログ→http://usurabaka.exblog.jp/
居酒屋ちからマスターのブログ→http://blogs.yahoo.co.jp/izakayatikara
スポンサーサイト
2011-05-11 20:17 : アングライベント : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

朝陽

Author:朝陽
ただの白痴

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内記事検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。