スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

Tokyo Decadance special Halloween=SHOW=

昨日某ディスカウントストアにて、ブラザーでチェケラな感じの兄貴にナンパされました。

ヘッドホンをしてたので、聞こえない振りをしました。

そのままナンパをスルーし続けていたら、チェケラから「アナタ狂牛病!」と言われました。

明日の夕食は肉骨粉でキマリ!!

ベストキャトルミューティレーショニスト、朝日です。

どうでもいい冒頭は置いといて、ハロウィンデカダンスの続きです。(今回は、いつもなら2回分に当たる写真を1回の記事にまとめて載せています。携帯からの方は、お時間のある時にゆっくり読んでください。)


今回バッテリー切れの為、ショーの写真が多く撮れずじまいでした。…だが、後半は写真に撮れない(つまり、ブログに載せられない)ようなモノばっかだったから、結果はおなじだったかも。

毎回なんかしらショーがあるデカダンスですが

tokyo decadance

tokyo decadance

今回は、なんでなんだかデカバーがSM空間と化していた…。

tokyo decadance

tokyo decadance

見過ぎです。


そして目当てだった電撃ネットワークは、デパやトーチャのショーみたいなエグさとはまた別の方向にエグかった。

いや、エグイというのではないな。

単純に小学生男子の行う悪ふざけがエスカレートしたような…暴れる規模を抑えたJACKASS的な雰囲気でした。

tokyo decadance

口に毒さそりを含んでみたり

tokyo decadance

尻ダーツを執り行ってみたり

tokyo decadance

千円をホッチキスで耳に留めてみたり

tokyo decadance

tokyo decadance

火花でタバコに火をつけてみたり

tokyo decadance

tokyo decadance

ロケット花火を口で受け取ってみたり(※会場となっているビルの火災報知器は、割りと敏感に作動するらしい。)

なんでここまで体張るのが好きなんだ。この人達。

危ないショーを見てていつも思うけど、馬鹿な無茶やる人間の方が絶対に長生きするアル。

tokyo decadance

tokyo decadance


そしてステージの電撃ネットワークのテンションと、背後の冷静なDJブースのこの温度差。革新的です。

でも結構DJや音響関係の人って冷静な人多いよね…。

他にもコミカルな方々が、入れ替わり立ち代りしていました。

tokyo decadance

tokyo decadance

tokyo decadance

tokyo decadance

tokyo decadance

tokyo decadance

tokyo decadance

tokyo decadance

今週はNIGHT MARE行ってきます。

Tortureに行くの、もう2年か3年振りっつか、この時ぶり。

TortureGardenは、私が始めて行ったフェティッシュイベントでもあります。その頃トーチャやってたスパイラルとイエロー、もうないんだよな。時代の流れを感じます。

トーチャに続けて通ってた時代はブログやってなかったけれど(もう5、6年前だから)、もしその頃ブログやってたら、現在の淡々とした文体どころじゃないレポートを書いてたような気がする。

明らかに開設当初より激しいモノ載せてる&異様なことやってるのに、今もう変にしっぽりしたテンションだからね…なんか。

でもトーチャ、昔から客層が変わってない気がするんだけど…。チンコ丸出し(もしくはコテカ着用)で何故か足袋履いてる外人とかマスク被った巨漢とか、その頃にもいたもの。

で、そのコテカ外人が持参しているペンを渡され、3年前のトーチャでは外人の尻に「キンタマ」と書き、2月のブラックデカダンスでも、やはり外人の尻に「キンタマ」と書いた気が…。

何故、ここまで成長をしないか。
自らの貧乳過ぎるボキャブラリーに、落胆の色を隠せない。

そして何故、貧相と書こうとして貧乳と打ったか。
いよいよ自分ですら自分を制御出来ない年齢に突入いたしました。哀しい事です。

だから次回ペンを渡されたら、胸を張って「睾丸」と書こうと思います。

わたし、かんじかけるよ!というジャポニカアピールをだね…こう…ニッポニアニッポン!としての誇りを…(※ニッポニアニッポン=鴇)。
スポンサーサイト
2010-10-28 23:01 : アングライベント : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

朝陽

Author:朝陽
ただの白痴

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内記事検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。