スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

家どん船どん VOL1

どんな廃物であっても、それを再生して生かすのが、禅の思想だと言われている。

家どん船どん

家どん船どん

家どん船どん

そういう意味で言ったら、この場所には禅の思想が溢れ狂っています。

「もう溢れたぅよぉお…ッ!」てなる位に、溢れてます。

私は枯れ果てているので、特に何も溢れませんが。

家どん船どん

家どん船どん

この旭川版ハウルの動く城的な建物は、骨董マニアとB級マニアの間では有名な骨董品屋「家どん船どん」。

ちなみに、始めにこの場所を発見した母曰く

北海道


「雪景色の中に、綺麗な家があってね。木造の家で、赤とか黄色の模様が沢山あって…」


家どん船どん


「でも近付いてみたら、このザマだったの」


そうですか。
それは素晴らしい発見をされましたね(B級的な意味で)。

家どん船どん

夏の家どん船どんも、結構なものですよ。

家どん船どん

家どん船どん

そして大体いつもの事なんだけど、何から見ていいかわからない。

家どん船どん

商品にキノコ生えてるし。

VOL2に続く。
スポンサーサイト
2010-07-25 23:02 : B級探険日誌 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

朝陽

Author:朝陽
ただの白痴

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内記事検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。