スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

沖縄でB級なものを探す VOL1 +昼の町+

それっぽくタイトルも変えました。今回からは、沖縄のそこかしこで発見した妙なものを紹介して行きたいと思います。適当に。

第一回目と二回目は、国際通り近辺の光景でも。

沖縄初日。

国際通り

国際通り

国際通り

国際通り

ゆるくてわけのわからないものに目を惹かれながら、国際通りを散歩する。

国際通り

この歌、どう見てもパクリだし

国際通り

この看板こそ更生した方がいいと思うし

国際通り

ハサミと言うか、ナスカの地上絵みたいな物体になってるし

国際通り

あり?

いや無しだよ。何の事かわからんもの。

モノだけじゃなく、人もまた個性的。

国際通り

休憩中のコックを観察していると

国際通り

露天通りに、突然犬を連れたアウトドア派のおっさんが登場。

そしておっさんの連れた犬が、露店の商品に小便を引っ掛けた。

更にテンションの上がった犬が、子供に吠えかかる。

国際通り

騒動を尻目に、おっさんは堂々と立ち去っていく。

東京でなら「うわ、ひでぇ」とドン引く光景でも、沖縄でなら笑いになってしまうという、この空気感。マーヴェラス。

国際通り

普通の道でバーベキューしてる人もいるしな。

自然が残っている場所になればなるほど、地元民のフリーダム度が上がる。各旅行先に置いて、その地の地元民も見所の一つだと、私は思っている。

そして国際通りは、商店街の突き抜けっぷりもすごい。

国際通り
国際通り
国際通り
国際通り
国際通り
国際通り

すごいなんか…縋りつく感というか、追い詰められてる感を感じるよね…。
「さぁ!私の膝に座るといい!」というより、「ほんのちょっと腰掛けてくださるだけでいいんです!それだけで私はもう…ああっ行かないで下さいませご主人さまぁあぁ!!いやぁあああッッ敷いてぇえええええ!!!!」みたいな…。

国際通り

これとか、広東包茎の模型かと思ったら

国際通り

矯正下着の見本だった…。
風船使うのはよした方がいいと思う、どう見てもこれ広東包茎にしか見えない。

国際通り

オバサンパンツもこんだけ積むと、一種のアートにすら見えてくるな。
壁におパンツ張っつけちゃうセンスもなかなか…。「壁に飾ってある薄グリーンのパンツ下さい」とか、絶対要求出来ないよ。

商店街だけじゃなく、もちろん横道もすごい。

国際通り

国際通り

商店街の横道に少し入っただけで、ジャスコお客様感謝発電の家も見られる。

国際通り

しかし、よく集めたなぁ…この垂れ幕、どこで拾うんだろう。しかもあの垂れ幕結構でかいと思うんだけど、持ち帰るの大変じゃないのかな。


以降、夜猫編に続く。
スポンサーサイト
2010-05-08 03:16 : B級探険日誌 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

朝陽

Author:朝陽
ただの白痴

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内記事検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。