スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

船引かっぱ村 VOL3 (下里工芸)

VOL2の続きです。

カッパ村から、車で約五分の場所に

下里工芸

「下里工芸」という場所がある。

下里工芸
下里工芸
下里工芸

ここは先程のおじさん(村長)の営む会社であり、同時に作品のストック場所としても機能しているようだ。

まぁ、言われなくても見りゃわかります。

下里工芸

下里工芸

だって、この外観だもの。

下里工芸

こんなに個性が溢れてるって、冗談抜きで凄い。

下里工芸
下里工芸
下里工芸
下里工芸
下里工芸
下里工芸

福島県船引町に出現したミラクルワンダーランド、下里工芸。

下里工芸

田舎のドンキに買い出しに来たホストみたいな顔してんな。

下里工芸
下里工芸

のんきな顔したキャラクターな分、刃物がリアルで恐いです。

下里工芸

支離滅裂な作品が並ぶ中でも、なぜか社長は、ションベン小僧にこだわりを持ってらっしゃる様子。

下里工芸
下里工芸
下里工芸


これらはわかるんだけど


下里工芸

これ、女のキャラじゃないっけ?

ちなみに、やなせたかし先生は二次創作が嫌いだそうです。でも、こういうのならOKなんじゃないかと…。

下里工芸
下里工芸

原作ぶっちぎりの作品が並ぶ中

下里工芸

なぜだか原作に忠実な熊の、この存在感。

しかし工芸の里にいる限り、この熊がキッズやギャルにモテル事はありません。
彼はキッズやギャルの代わりに、B級愛好家に馬鹿受けという運命を辿るのです。

熊は置いといて、以前カッパ村には「狸の里」もあったらしい。(見落としたけど、今でもあるのだろうか。)

下里工芸

カッパ村ではタヌキ村を発見出来ずに終わったが、この下里工芸でタヌキ村の仲間を見つける事が出来た。

下里工芸

村長の溢れるイマジネーションは、天井しらずです。

下里工芸
下里工芸

顔が狸なのにムリヤリ猫にしてしまうという、この荒業は圧巻。

ちょっと村長のアドレナリンを分けて欲しい。
下手に麻薬なんか使うよりも、凄いイマジネーションが湧く予感がするもの。


こうして、始終圧倒されっぱなしのまま、探検を終えたのですが…最後に、ちょっと凄い事を言わせてください。

三回に渡る記事でお伝えしたカッパ村&下里工芸ですが、ここで紹介した作品は全体の約半分にも満たないのです。


下里工芸もカッパ村も、磐越自動車道船引三春ICから割と近いので、車でお越しの際は是非立ち寄ってみるといいかと…むしろ、直接行って村長のSOUL(尻子玉)を感じてください。

カッパ村へ向かう途中にも

下里工芸
下里工芸
下里工芸

町のそこかしこにファニーな奴らが潜んでいるので、それらを探しながら向かうのもまた一興です。

船引町、侮りがたし。

近々また行ってみようと思う、阿武隈洞にも行きたいしね。

下里工芸


開宝花の湯ホームページ
http://www.hananoyu.ne.jp/
カッパ村は、サイトトップ写真の施設の真ん前にあります。


以下、拍手レス

田口さん→それだ、中国だ!!
例のディズニーランドや万博のような…。
今まで、あのとてつもない空間を表す上手い表現が見つからなかったのです。
田口さんのコメントですっきりしました!

ここ、大人はシュールさで笑えるけど、お子さんにとってはちょっと理解しがたい場所かもしれませんね^^;
混沌具合が半端じゃないといいますか、製作者(村長)の情熱が熱すぎるといいますか…笑

いつも拍手とコメントありがとうございます!
スポンサーサイト
2010-05-01 00:06 : B級探険日誌 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

朝陽

Author:朝陽
ただの白痴

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内記事検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。