スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

神ペンション

先週末、真鶴半島へと行って来た。
初上陸した真鶴、泊まったペンションがとんでもない神ペンションだったんすよ。

豪雨の中、夜の七時近くにペンションに到着。

早速入り口を開けた瞬間

真鶴

見返りオットセイ。

真鶴

しかも水槽にリアル鮮魚入ってる。

入り口のオブジェに圧倒される間も無く、ペンションの奥さんが天井知らずのテンションで迎えてくれる。

奥さんの第一声
「雨が降ると、リウマチとか酷くなるんだよ!!」

出会って早々リウマチの話されたの、初めてだぜー!!

奥さんの第二声
「そうそう!うちでは健康法で暖房つけてないんだよ!!そしたらうちの息子は小学校六年間、風邪ひかなかったからね!!うちのばあさんが言うんだよ、昔の子供は鼻水たらしても熱は出さなかったって!!」

はぁ。

奥さんの第三声
「靴そのままでいいから!!あ、そういえばいらっしゃい!!」

奥さん色んなタイミングおかしいっすよ。

しょっぱなから飛ばす奥さんに笑いを堪えつつ、客室に上がる。

真鶴

ゲームや雑誌の貸し出しを行っているらしいが

真鶴


このチョイスは果たしてどうよ。

この時点から笑いの止まらなくなった母と、「ここ、やばい。何か違う」という話になる。

なんていうか、「これは何かが起こるぞ」とか「この人、ちょっと何か違うぞ」っていう勘が働く瞬間って、あるじゃない。

それが嫌な勘じゃなく、愉快な勘の場合は構わないけど。


真鶴


だってさぁ、部屋の名前と、部屋のキーの名前が一致しない時点で、もう結構なズレが生じてるでしょ。


真鶴


食事処にミラーボールもあるんだぜ?



「これは稼動してるんですか?」

奥さん
「あー生きてますよ!生きてて回ります!スイッチ入れれば!!」

そりゃスイッチ入れなきゃ回んねぇだろwwwww

真鶴


他にも、色々と凄いペンションだった。つか、奥さんが一人で凄かった。
ホウボウの鳴き真似する人、さかな君以外で始めて見たわ。


中華街

次の日、そのまま中華街を見た後に家族と別れ、渋谷に行く。

WOMBで友人とタトゥの話になり(友人の「来週、新しいタトゥを彫る」という発言から)、何かのイベントで両腕に『奴隷』『監禁凌辱』ってマジ彫りしてる外人(男)がいたのを思い出した。

あれ、意味分かってんのかな。

外国の方は漢字のタトゥを入れる際、かっこいいからって理由でデザインを選んじゃ駄目だと思います。


渋谷後、高円寺に移動して『こころ躍るカフェ』に向かう。


ちなみに高円寺には、読書カフェと言うカフェもある。


読書カフェ


こころ躍るカフェ


こころ躍るカフェ


まぁ、真横同士なわけですが。


読書カフェ

こころ躍るカフェ


この温度差に、図ったような店舗配置を感じずには居られない。


こころ躍るカフェ
こころ躍るカフェ


そして、こころ躍るカフェのトイレもちょっと病んでるよ!


ていうか、今日からもう3月ですか。
なんか2月はフラフラしてるうちに終わったよ…3月もこのまま色々、バタバタしているうちに終わりそうな気がする。
スポンサーサイト
2010-03-01 02:18 : B級探険日誌 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

朝陽

Author:朝陽
ただの白痴

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内記事検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。