スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

ポコちゃんはいつかペコちゃんにふられると思う

今回は不二家をピッカップですよ、どーせ途中から別の話題に行くけどね

賞味期限切れがどうのとか、牛乳やりんごがどうのとか言うけど

世間で騒ぐモラルや人(つーか企業として)やっちゃいけない事よりも、わたしは

「賞味期限切れたものを使う以外に、なにか別の代理のもの入れて作ってた場合、どっちの方がでかい問題になるんだろう」

と、どうでもいい方の事を考えてしまいました

賞味期限の切れた牛乳の代わりに、急遽賞味期限が切れてない消費も知名度も低いヤギの乳でレッツクリームとか

腐ったリンゴの代わりに、フレッシュな梨で擬似アッポーパイとか

※賞味期限切れの上に使ってる材料も表記と違かったら、もう最強

どっちにしろ大問題にはなるでしょうが


でもよ

まだ代理品があるだけいいじゃん

牛が居れば牛乳あるし

種があればリンゴもなるし

問題は、元のモノが無くなった場合、どうするんだって事ですよ!!!

賞味期限なんてこの際どうだっていいんですよ!!
(ぶっちゃけ言えば、ハナッから不二家問題には着眼していません)

代理品があるうちはまだいい、でも代理品すらない状況になった時、どうしよう?
わたくし不安でご飯がのどを通りません


そんな事から、なんとなく「これは絶対無くなりそうに無いけど、無くなったらすげー困る」調味料を考えて

結果、NO1に塩を大プッシュしますた

塩はメジャーすぎる調味料ですが

もし、塩がこれ以上生産できなくなって、今世の中にある塩しか残ってないとしたら

まず、歯磨き粉の世界から「つぶつぶ塩入り」が消えるorもういっそつぶ塩入り歯磨き粉を塩として料理に投入


「なんだ、このやけにさわやかな味の鮭の塩焼きは!!」
「食いながら、口内がリフレッシュ出来るってすげー!!」
「こんなに食欲を奪う塩焼きの匂いは初めてだ!!」
「ママ!!私の歯磨き粉が減ってる!!パパが使ったの!?」
「てゆーか、不味っっ!!!!!!」

困るじゃん、こんなの

今日は久しぶりに仕事が落ち着いてたので、暇な時間延々こんな妄想を展開していました

ちなみに、この後塩の妄想からスニッカーズの妄想まで発展しました

ミルキーは歯に詰まるので、 延々歯に詰まるor歯の詰め物をとる食品は何かという妄想にシフトチェンジ→友人がスニッカーズを食ってたら歯の詰め物が取れて飲み込んだという話を思い出す→スニッカーズは(略)

もう、やめます

追伸
小学校の頃
♪ミルキーはパパの味~♪
という替え歌が流行り、さまざまな味のパターンが登場しました
例 「ミルキーは禿の味」
  「ミルキーは汗の味」
  「ミルキーは生の味」等

覚えてる限りで一番強烈だったのは、「母ちゃ~んはミルキーの味~」です
何でもかんでも逆さにすりゃいいってもんじゃねぇよ
スポンサーサイト
2007-01-17 00:13 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

朝陽

Author:朝陽
ただの白痴

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内記事検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。