スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

テレビがねぇ俺の家にN○Kが集金しに来たわけだが

学生時代の話なんだが、マジで家にテレビがありませんでした。

いや、テレビ現物はあったんだけど、線を繋いでなくて、もっぱらビデオを見るという使用法しかしてなかった。

そんなある日、突然、一人暮らしをしていたアパートのチャイムがなった。

覗き穴を覗いてみると、ドアの外に、見知らぬおっさんが立っていた。

「誰ぞ」と思って出てみたら、おっさんはニヤニヤとした笑いを浮かべながら

「NH○の集金です」と言いやがる。

ちなみに、これの集金に関するアレは

・法律では払うことになっているが、払わなくても罰則がない。
・N○Kはコマーシャルをやらないので、集金によって「視聴料」という形で会社を運営をしている。

というわけで、地上波見ていないから、寄付出来ねぇし。

「いや、うちテレビないんですよ(まぁあるけど線繋いでないんですよ)」て言ったら

「そんなわけないでしょ、学生さんなんだからテレビくらい見るでしょ~」と、またもやニヤニヤ。

「パソコンあるので、テレビがなくてもネットで足りてるんです」と言ったら、おっさんの表情が一変。

いきなり不機嫌そうな顔になり

「どうしてそういう嘘をつくんですか~」

嘘じゃねぇって。

どうしたものかと思っていたら、おっさんが突然

「じゃあ、お宅に上がらせて確認させてもらいます」と言って、靴を脱ごうとしやがった。

「なんでそこまでするんですか?」と聞いたら、不機嫌そうに「またお邪魔します」と言い残し

おっさんは、靴を履きなおして帰っていった。

ちなみにその当時、私は18歳だったわけだが。

女の学生限定のアレなんですか、誰が知らんおっさんを家に上げるかクソが。


でも二日後くらいに、またそいつが来た。

寝起きでめちゃくちゃ機嫌が悪いのに、しつこくピンポンを鳴らす。


だから、英語で応対してやった。

「アロゥ?」(寝起きの低い声で)

集金
「?」

「ステェプ?セイン?」

集金
「ええーと…集金…ま、マニーコレクション…フロムN○K?」

何コレクションだそれは。
楽しすぎだぜ、そのボキャブラリー。

さんざんレッスンで外人喋りの訓練をさせられた※のが、ここに来て役立つとは、思わなかった。

「イングィシュ、オケー?」

集金
「あ、あー…アイム、リトル?」

え?
「私は小さいです」って事でいいのか?

ちょっとどころか、結構やばくね。

英語だけじゃつまらんし、どうせだから、伊語と独語を織り交ぜることにした。
(音科は、強制で取らされる言語教科なんだぜ)


「シャイセン?ケカッツディオ!」

シャイセン=ドイツ語で「このクソが!!!」ぐらいの意味。中国語のツァイツェン(再見)ではない。

ケカッツディオ=イタリア語で「このチ○カス野朗!!」ぐらいの意味。


集金
「…間違いました」


間違ってねぇよ。


それ以来、そのおっさんは集金しに来なくなった。

ていうか、玄関のチャイムの電池抜いといたから分かんなかったんだけど、本当は来てたんかもしんない。

その後、地上波が映らない状態を約半年近くに渡って続けていたんですが、ある日見かねた友達が、勝手に線を繋いでった。

だけど、やはりNHKは映らなかった。

まぁ、線繋いだ後でも、ほとんどテレビ見なかったけどな。

ちなみに、ニュー○ンという雑誌も、一切広告無しで成り立っている雑誌だそうです。

すげぇよ、ニュート○。

雑誌ってな、広告の数と、表紙の紙質や装丁を見れば、売れてるか売れてないかが分かるんだぜ。

※外人喋りの訓練の件は、次の記事で詳しく…。
スポンサーサイト
2009-06-09 22:44 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

朝陽

Author:朝陽
ただの白痴

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内記事検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。