スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

江○島水族館

e7549ade.jpg先週土曜日に、ぎんちゃんと江ノ島水族館へ行ってきた


江ノ島……
そして、海…

内陸育ちの引きこもりに、海辺の日光は刺激が強すぎる…!!
人妻を与えられた中学生のようなものです、真夏の海辺は内陸の日光~海辺の日光間での肌の耐久ステップアップを許してくれないのです、しかも私ブーツはいてました、ショートパンツ履きたいけど焼けたくないんだもんよ

4年位水着着てねぇ、泳いでねぇ

水族館に行くつもりが、江ノ島までまんまと歩いていってしまい、水族館は逆方向にあること(ていうか駅近)を悟ったので、タクシーで逆戻りし、水族館まで行きましたよ、もう

アウェイの場所で、徒歩ったのが間違いでした

くらげ展が見たかったので、ワクワクでくらげコーナーへ向かう途中


タカアシガニの水槽が、あまりにすごい事になっているので思わず立ち止まる


甲殻類 でかいと本気で おっかねぇ


蟹が動く度、「ふあああ!!!動いたぁぁぁぁ!!!!」「こっちキタぁぁぁ!!!」「戦う気満々だよ!!!勝てる気しねぇよ!!!」と怯えつつも写真を撮る私とぎんタス


かに







なんだかシュルレアリスムな仕上がりに…

こういう画、ありそうだ



そして、肝心のくらげコーナーにたどり着く


……これ


脳髄



…超…内臓チック




完全に脳髄ですよ



そしてこいつ

ちんぽくらげ





完全なるチ○コ


でけぇな



やる気マンマンになってるクラゲの後ろで、阿部定事件被害者の切り取られた一部の様な事になってるクラゲが気になります



くらげ展がけっこうショボかったが、それなりに楽しんだ



やたら肥えてるタツノオトシゴとか

タツノオトシゴ








水槽等


水槽
デジカメレーションが他界し、携帯しかカメラがないので、写りが悪いのは勘弁して下さい



新江ノ島水族館
http://www.enosui.com/

つか、あの内容で入場料2000円は高ぇよ
スポンサーサイト
2007-07-30 22:13 : B級探険日誌 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

朝陽

Author:朝陽
ただの白痴

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内記事検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。