スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

目黒寄生虫館 vol2

81621776.JPG小学生の頃、お世話になったモノシリーズ

コレを、何年生まで親にやってもらってたかという話を友達とした事があるんですが


話し合いの結果、大体3年生くらいまでじゃないか?という事になった

ポキール検査、今でもやってんのかな


しかしね、私(私だけじゃないと思うが)は、こっちの方が気になって仕方がなくてね
肥大金玉







北斎

金玉ワッショイしてるじゃんか

すげぇな、寄生虫やりたい放題だよ




つかこれ!この病気掛かりてぇ!!!
つえ
超眠れるじゃん!!

死ぬけど!!


この世が更にイヤになったら、ツェツェバエに刺されに行くぜ

奥の方はおみやげや~さ~ん~

みやげ物

一番人気というか、一番その場のノリで買ってしまう率が高いのが、やはりメガサナダTシャツ


寄生虫ストラップのついた携帯電話でラブコール&寄生虫写真のポストカードでラブレターっていうのが、これからの流行じゃないかと

ミュージアムショップの脇には、「企画展・寄生虫と間違われたもの」的なコーナーがございます


企画展の規模について、突っ込んではいけないんだよ


一番左端には、シリコーンを寄生虫と間違えたというパネルが…
つくってみた













つくってみた2

「作ってみました」

「3Dっぽく見えます」



この、無駄にいい間はなんなんだよwwww
軽いテンションで言っちゃってるしww

写真と同じシリコーン、うちの職場でも使ってるから、写真と同じようなの作って、社長んちの前にでも置いておこうかな

シロゴマ
その他、寄生虫の疑いをかけられたモノリスト

ミミズの親(親も子もわからんが)とかシロゴマとか、持ち込まれた方も困惑だよな




おこってます
寄生虫のエキスパート達は、怒っています!!

なんでもかんでも、寄生虫だとすぐに思い込んではいけないんだぜ




最後に、寄生虫の研究者達の年表

研究者







ラッパー
…こういうラッパー、いるよね

ハードなフロウでフロアオーディエンスをぶち抜く異端児!!
みたいな痛いキャッチコピーが似合う感じで

目黒寄生虫記念館
http://kiseichu.org/default.aspx
ていうか…標本、買えるらしい
トイレに飾ってみてはどうでしょう

求人は、現在してないそうだ

その後アキバへ行き、カレーラムネを買いつつシスター喫茶で微妙な飯を食いつつ

渋谷に移動して

今回で最後の友人のイベント「Surprise」に参戦してきた

AV嬢のDJには間に合わなかったけど、楽しかった

最近、周りのイベントが次々とファイナルを迎えてるなぁ

私はオーガナイズに向かない人間なので、イベントを創れる人間はすごいと常々思っている

イベントの個人的なレスポンスは別宅で行うとして

明日から沖縄行ってくるんで、このへんで

また白大蛇を首に巻いてくる
スポンサーサイト
2007-11-19 01:27 : B級探険日誌 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

朝陽

Author:朝陽
ただの白痴

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内記事検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。