スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

無力無善寺 VOL1

アムアコを観に、高円寺の無力無善寺に行って来た。

無善寺の存在は前から知っていて、「ちょっと中が凄い」という話も聞いていたけど、そんなにでもなかった。旭川の家どん船どん※に比べたら。


VOL1→http://wiltrud.blog91.fc2.com/blog-entry-357.html
VOL2→http://wiltrud.blog91.fc2.com/blog-entry-356.html

まぁ今から写真貼っていくので、堪能してください。

外観

無力無善寺



無力無善寺

無力無善寺

無力無善寺

ねぇ。なかなかどうして、いい雰囲気です。

無力無善寺

無力無善寺

好きなだけ、昭和の平屋に置いてけぼり気分。夢気分で悪夢だって見放題。

無力無善寺

どこから何が覗いているか分からない辺りが、もう最高。

無力無善寺

しかしここは、高円寺屈指のライブハウス。

無力無善寺

そう、ライブハウスなんです。ここ。

無力無善寺

次回に続く。
スポンサーサイト
2011-01-31 23:32 : B級探険日誌 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

無力無善寺 VOL2

前回の続きです。

今回観に行ったライブは東京秘密ラジオ、アムアコ、燭台(怪)の3マンでした。

無力無善寺

無力無善寺

無力無善寺

無力無善寺

場内に溢れるキティちゃん、スヌーピー、リサとガスパール、プーさん等々、フリマで出しても絶対売れないようなグッズの山。

無力無善寺

キャラクター海鮮丼状態の中で出演者が演奏する様が、とてつもなくシュールでした。

しかし、まさかあの場でShe is not virgin※のカバーが聴けるとは思わなんだ。しかも歌詞がバージョンアップしてた。

※これ


ところで、ここのマスターである無善法師氏(写真手前)は、毎回ライブの時は全裸で歌うらしいんですが

無力無善寺

今回は出演なさらなかった為、終始着衣の状態でした。

「今日は全裸じゃないんですね」と話掛けてみたところ、法師が「いつでも脱ぎますよ!オナニーしたい!」と突然着ていた上着を脱ぎ出したので、周りの人が慌てて止めていました。

現物は拝めませんでしたが、写真が貼ってあった。

無力無善寺

無力無善寺

チンコにみかんの皮を乗せるというのが一体どういう状況なのか、理解出来ないししたくもないですワ~ン。

それにしても、すっかり赤の他人が服を脱ぐ現場を見慣れてしまった私は、これからどうしたらいいんでしょうか。まぁ別にどうもしません。

無力無善寺は、ホームページも端倪すべからざる有様です。

無力無善寺公式HP
http://homepage2.nifty.com/muzenji/

無力無善寺

あとこの、なんか祭壇のような場所に飾られた人形の裏で、見た事のない虫が死んでいました。無善虫と名付け、見なかった振りをしました。

無力無善寺

今度訪れる機会があったら、猫缶でも差し入れしようと思います。
2011-01-31 23:24 : B級探険日誌 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

着ぐるみは国を語る VOL2

友人から「どういうことなの」というメールが来たので、第二段です。

前回は20ページ目でギブアップしたのですが、今度は最後まで見届けてきました。

ページをめくるたびに精神力は削られているのに、テンションは高いまま。


着ぐるみ

「ウサギさん」
よし、まず鼻を取れ。

着ぐるみ

「孫悟空」
筋肉あって首がない。

着ぐるみ

「スパイダーマン」
百発百中狙えそうな面積。

着ぐるみ

「トラ」
しゃくれをこじらせたティガー。

着ぐるみ

「笑ってるドラえもん」
笑ってるけど痩せてますね。

着ぐるみ

「お医者さん」
ハーバード大にも、こんな医者いやしねえ!

着ぐるみ

「ポーランド船長」
弟はポーランド人。
もう職業は突っ込まないにしろ、黄色いのはリボンなの?パスタなの?それよか服にアラビア文字書いた意味は何?

着ぐるみ

「海賊」
ガチ海賊。

着ぐるみ
着ぐるみ

「スクラッチさん」
もはや何者でもない。

着ぐるみ

「ピエロ」
顔どうなってんの。

着ぐるみ

「ビッグ口」
それにしてもでかすぎでしょう。

着ぐるみ

「ぐるみ 長い毛 怪獣 青」
商品名から漂う事件性。

着ぐるみ

「熊さん」
…これで24800円って。

着ぐるみ

「ロボット」
中身はおっさん。

着ぐるみ

「携帯電話」
んー…このデザインは、docomoかな?

着ぐるみ
着ぐるみ
着ぐるみ

「犬さんシリーズ」
各作品ごとのクオリティの増減が…。

着ぐるみ

「アフリカさん」
どこが?

着ぐるみ
着ぐるみ
着ぐるみ
着ぐるみ
着ぐるみ

「龍シリーズ」
いろんな種類がいますね。

着ぐるみ

「ドナルドダック」
いやこれデイジーでしょ、ドナルドと間違われて怒ってんじゃんホラ…。

着ぐるみ

「ウナギ」
商品説明欄に
• カスタマイズを要求がある場合に体重180kgを超えるは困ります。ご了承ください。
• ご注文するとき、ご身長を付注の柵に書いてください (原文まま)
ってあるけど、これ被ろうと思う成人男性はいないと思う。


着ぐるみ

「イルカちゃん」
メスがいた!!!しかも逆子出産中!!!

着ぐるみ

「新ちゃん」
だから、手が惜しいんだってばさ。

着ぐるみ

キスミー!

着ぐるみ

「コアラ」
なんでサンタ帽?なんで柔道着?

着ぐるみ

「つよい鷲さん」
強さの証はガチムキGカップ。

着ぐるみ

「甲虫さん」
ホイホイのCMで活躍してくれそうですね。

セーファーセックスキャンペーンみたいなのも、ちょいちょいいます。

着ぐるみ

着ぐるみ


着ぐるみ

だって顔がもうチンコだもん。

この記事のBGMには毒殺テロリストの「平壌ディズニーランド※」がぴったりだと思います。これらの着ぐるみは中国産だけど。

※これの10:44から。動画の前半は下品すぎるので注意。


追記は拍手レスです。

続きを読む

2011-01-22 14:36 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

着ぐるみは国を語る

今日偶然発見した着ぐるみ通販サイトが、たまんない位ファンキーだった。

この感動を自分だけのものにしておくのはもったいないので、その中の商品の一部を、ここで紹介したいと思います。

誰か私とここで衣装揃えて、中国の遊園地作ろうぜ!

※「」がサイトに表記されていた商品名です。

着ぐるみ

「イルカちゃん」
ジャップ鯨食うなって言うメッセージをびんびん叩き付けられている気分です。あれ、でもこれイルカなんだよね。

着ぐるみ

「可笑しい少年」
混沌としたメッセージを感じる。

着ぐるみ

「トマトガール」
どっかのゆるキャラにいそうです。つか、髭はえてね?


着ぐるみ

「スタードクター」
あの、なんていうか、なに?

着ぐるみ

「八神庵」
燃やされちゃいなYO。

着ぐるみ

「スポンジボブ」
オリジナルも気色悪いが、これは突き抜けていてなんとも。

着ぐるみ

「歯」
歯に着ぐるみとしての需要を見出したところが、もう凄い。

着ぐるみ
着ぐるみ
着ぐるみ

「キティちゃん」
求めていた何かを発見したような。
ひげの位置までアッパー。ていうか、手が。

着ぐるみ

「船長」
いや、この彼配管工でしょ?

着ぐるみ

「オウム・子供用」
中の子供の表情が心配です。

着ぐるみ

「蛙ガール」
この迫力はトラウマもの!

着ぐるみ

「人」
人の定義を問いたい時には、この一着。

着ぐるみ

「マウス」
トッポジージョもこんなに猟奇的。

着ぐるみ

「ベア」
黄色は狂気の色。

着ぐるみ

「白雪お姫様」
【あなたらしさを最大限に引き出してくれるので、みんなに注目されるよ!!パーティーや学園祭で目立つこと間違いなし!!】(商品説明まま)

着ぐるみ
着ぐるみ

「あのネズミ」
あの…これ…いいの?

着ぐるみ

「妖精」
これをデザインした人の頭の中に住んでいる妖精。

着ぐるみ

「マスコット」
これ、五輪の…。やっぱこれ、あっちの国っていうかサイト情報見たら、モロに本社・中国って書いてあった。

更に凄いのは、このサイトに着ぐるみが1000点以上あるということ。変な鳥肌が立ちますね!

体力無い時に見たせいか、20ページ目でギブアップしました。

VOL2→http://wiltrud.blog91.fc2.com/blog-entry-411.html
2011-01-19 23:50 : 雑記 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

2011年初・沖縄=コメント有&INU=

沖縄

飛べなくなった小象は土にも還れず、これ以上朽ちることも出来ずにいるのです。

帽子の緑だけが色彩もそのままに、輝いています。

油断して歩こうもんなら、こんなものが目先に転がっているOKINAWA。

つーか、怖い。コレ。

沖縄

ところで、沖縄では野良猫や野良犬によく遭遇するので、遭遇した時のために小分けの餌を持ち歩いている。(軽々しく餌あげるのは、あんまり良くない事なんだけどさ。)

前回物凄い亀率を誇った平和記念公園の亀は冬眠中らしく、二匹しかいなかった。

沖縄

沖縄

しかも今回はずっと天候が悪くて気温が低かったからか、猫をほとんど見かけなかった。

猫天国である国際通りにも、猫の姿がない。成人式だったから?

つまらんと思いつつ海辺をふらふらとドライブしていると

道路脇の茂みの中に犬を発見。

しかも

沖縄


お子様連れやないかーい。


沖縄


犬と猫。
私は両方共好きだが、仔犬と仔猫を同時に差し出された場合は、絶対に仔犬に手を伸ばす。そこは絶対に迷わない。

そして仔犬の中でも特に好きなのが、ハスキーの仔と伝統的な日本の雑種犬の仔なんです。

日本の夏、雑種の夏。

沖縄

この仔ったら、超・ピンポイントビジュアル。

雑種で垂れ耳でむっちむちとか、この上なくけしからん。
目の上のポッチとか、雑種極まりなくていいじゃないの。たまらないじゃないの。


「じっくり可愛がってやる!泣いたり笑ったり出来なくしてやる!」とハートマン状態を発動しそうになりつつ、まず餌付け。

沖縄

沖縄

首輪はしていないけど、餌入れはある。でも飼い主がいるのかどうかは、分からない。

沖縄

親子共々人に懐いていたし痩せていなかったから、もし飼い主はいなくとも近隣住民に可愛がられているんだろうと予想する。そうであってほしい。

沖縄

「おかぁさーん、なくなっちゃったぁ」

飛行機で来てなかったら、絶対にこいつら家に連れ帰ってたな…。

追記は拍手レスです。

続きを読む

2011-01-14 21:35 : 普通の旅日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

朝陽

Author:朝陽
ただの白痴

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内記事検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。