スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

犬と子供

本日、母が突然「子犬が飼いたい」と狂った事を言い出した。

何言ってんの、この人は。
※ただ今朝日家には犬が四匹、猫が十三匹。

子犬飼っても、半年ででかくなんじゃねーか。

母曰く
「小さい頃は、犬の方が可愛い。子猫もすごく可愛いんだけど、子猫はわけのわからない動きをする事が多い。その分、子犬は感情表現はストレートだから可愛い」
だそうです。

だけど、母は更に

「犬、嫌いなんだけどね」

何を言ってるんだ、この人は。

「犬の愉快さがたまらない。大人しく座ってろと思う」

犬はテンションの高い動物だから、しょうがないんだよ。

確かに正直、でかくなった犬のテンションブレイクスルーはうざったいけどな…。

遠めに見てる分にはいいけど、あれをぶつけられるのは正直しんどい。分かる。

どっちかっつったら、猫の方が空気読む。

でも、母が犬嫌い嫌い言ってる割に、うちは常に犬がいる。

というより祖父母の時代から、動物がいる生活が普通だったそうだ。確かに私が生まれた頃から、家では動物が絶えた事がない。

しかし思ったんだけど、子供が嫌いな人は犬が嫌いって人の割合が多い気がする。

子供のテンションと犬のテンションって、近いものがあるし。

こんな事書くのはアレですが、私の母も子供が嫌いです※。

で、犬や子供の方も、あんまり「こいつには甘えちゃいけないんじゃねぇの」って人には寄っていかないものだ。

お互いに、そういう「嫌い」や「近寄っても居心地悪い」ていうのを読み合ってるのって、なんか不思議だよね。

だが、子供嫌いで子供もいなくて、動物もあんまり好きじゃないって人が犬や猫を買うと、どろどろに溺愛したりすんだよな。


ついでに、子供嫌いっていう人は「子供は動き回るし、手が掛かってめんどくさい」、「言うこと聞かない」、「声がうるさい」、「何考えてるか分からない」っつぅけど

そういう人が買ってる犬って、大抵どうしようもない馬鹿犬(家の中めちゃくちゃにする、言う事聞かない、無駄に吠える、突然噛んだり想定外の行動をとる)なんだよな。


※自分の子供は別として、子供と言うものがダメだそうだ。
母は教師ですが、教師と言う職業上、色んな子供を見てきて、見えすぎて嫌いになった。とも言っていた。

それに加え、私は昔からこういう性格だったので、母に「あんた(私)の事は、子供として見られなかったし、気が付いたら大人になっていた感がある」と素で言われた事がある。


まぁ私も母は好きだが、教師と言う生き物は基本的に嫌いだな。
スポンサーサイト

tag :

2009-05-29 22:39 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

NEW FRIEND’S

未だに、阿藤快と加藤あいの違いがわからない朝日です。
おはようごらいあす。

今回は妖精のお話です。
とってもファンタジックな展開が予想されますよ。

まず私の友人で、異次元のお友達をよく見る人が2人いて

2人とも感性が鋭すぎる為か、よくぶっ飛んだモノを目撃しているんですよ。

私はそういう異世界というか、精神界系の話やそういうモノの存在については「まぁいるんじゃね?」「まぁ、あるんじゃね?」位の認識なので、特別視はしていない。

しかし、それは多分そういうモノを滅多に見ないから生まれる余裕なのであって

しょっちゅう見ている2人の話を聞いて、『オマエ怖すぎるわ!』と突っ込んだことも多々有。

私の周りはサイキックゾーンか。


「サイキックでキックオフ!」が合言葉だぜ☆


で、ちょっと前にその友人のうち一人と、妖精を見たことがあるかないかの話をした事があるんすよ。

私は…私の話は後に置いといて、まずはその友人の話。

友人Sは、幼い頃から様々なお友達(本人曰く、河童、UFO、異星人は遭遇済)と出会うタイミングに恵まれている奴で

Sいわく、髪が玉※になっているのは、妖精の仕業だそうだよ。

それは、単に寝返りや髪のセットの問題だと思うけどさ。
※ (髪の毛が長い方はわかると思うが、なんか髪の毛に結び目というか、小さい玉ができてる事ってよくありますよね)

その中でも、コイツは多分妖精なんじゃないのだろうかと思う物体に始めて遭遇したのは、5歳の頃だそうだ。

居間で折り紙で遊んでいたら、いきなりスカートを後ろから引っ張られて
振り返ってみたら、そこにはクシャおじさんの様な顔つきの、油のついたみたいなボロ布を身に付けたちっこいおっさんがいて、Sのスカートのほつれをいじって遊んでいた…。という話なんですけど

小さい頃は現実と空想の境が曖昧だとは言うけどね、ちっこいおっさんはねぇよなww


でも正直いうと、ちっこいおっさん、私も見たこと、あるんですよ。

ヒいた?

次からは、オイラの実体験談がハ ジ、マル ヨ…。

早速私のちっこいおっさん目撃談なんすけど

6歳の頃、地元にあるしょっぱい感じのミニ遊園地に連れてってもらった時、小さい子でも乗れる様なしょっぱいジェットコースターに乗ったんですよ。

で、見栄張って「すげー余裕だし」とか思ってたんだけれど

いざ、ジェットコースターのシートに座った瞬間

「あ、ちょ、いややっぱりちょっとあのなんていうかホラ、待つって事とかすげぇ大切だと思うんだ、うん、いやあの」

みたいになった。

そんな私に構わず、ジェットコースターの発車係のおっさんは、発車ベルと発車ボタンを押しやがる。



うわっ上り坂地味にたっけぇ!!!めっちゃ怖ぇぇえ!!!!!



下より目の前の景色を見る方が怖かったので、左隣のシートから「なんでお前下向いてんだ…」と突っ込む父親の事も無視し、ずーっと、両足をぎゅっと閉じて左右の隙間がなくなった自分の太ももを見つめていたのですが


その時


私の腰を押さえている固定バーの右脇(ちなみに、真横は空中)から


ひょんっと


そら豆くらいの頭の


ちっこいおっさんが!!!


一瞬、恐怖と興味が混じって「え?何?」と自分が今何を見ているのかが分からなかったけれど。

私は目を合わせたら何かヤバそう予感を感じつつ、それでも好奇心に背を押され、とりあえずどこから現れたか分からないちっこいおっさんの動向を見守ろうと決めた。

ちっこいおっさんは、コケみたいな布とズボンめいた猿股?なんかよくわからないけれど、そんな感じの装備で

長めのマッチ棒くらいの背丈で

でもすげぇ猫背で

黒ゴマみたいに小さい目と、団子鼻とのバランスが悪い顔。

一言で言えば、完全にちょっとアレな感じだった。


私の好奇の目にも構わずおっさんは、何を考えているのか、蟹股でよたよたと固定バーの上を綱渡りのようにして歩き出した。

坂の頂上付近に近づいていて、風もちょっとあるのに、おっさんは全く風の抵抗を受けていないように、ちゃかちゃかと変な歩き方でバーの上を歩いている。


多分時間にしたら2、3秒なんだろうけれど

その間、ちっこいおっさんは、固定バー渡りをしていた。

でも、もうすぐ私を押さえている固定バーの左端に着くか着かないかのところで

横から父親が

「そろそろてっぺん着くよ」

と、私に声をかけた瞬間


おっさんは、ひゅっと身をすくめて

そのまま、私の足元の方へと飛び降りて


私が自分の靴や父親の足元を確認しようとおっさんの動きを追う隙もなく、どこかへと行ってしまった。


オヤジ!!!何しやがるんだよ!!!!

それからは、ジェットコースターの恐怖とか坂が高いとかは一切頭からすっとんで

なんだったんだよ、あのちっこいおっさんは!!と、延々気になって仕方がありませんでした。

コースを回り終わって、ジェットコースターから降りる時、もう一回自分の足元を確認したけど、おっさんはいなかったし。

もしかしたらと思って、ズボンのポケットの中も調べたけど、やっぱりいなかった。

いたら、それはそれで嫌ですけど。

あの時、父親が介入してこなかったら…と考えると、今でも惜しい気持ちになります。

それ以来、ちっこいおっさんは私の目の前に現れていません。


私の場合は、こんな感じの目撃談なんですけれど


今回の話を信じるか信じないかは、あなたの自由です。


追伸

相方と「ちっこいおっさんって、何食うん?」という話になり

それのディスカッションの結果

ちっこいおっさんは雨水をすすり、鼻くそを食うという結論に行き着いた。

ついでに、でっかいおっさんは普通のおっさん&主食は定食。というどうでもいい結論も出た。

tag : 雑記 変なもの

2009-05-27 23:18 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

生物観察日誌 蝉と鳩

「セミさんはね

たった7日間しか生きられないんだって

それを人間に変えて考えてみたの

7年間投獄されて、やっとシャバに出てきて、いきなりあと一週間の命って言われたら

間違いなく、壮絶な犯罪とかを起こすよね

セミさんは偉いなぁ、誰も道連れにしないで、静かに死んでいくんだもん」

そういって笑う虚ろな彼女の瞳には、目の前に転がったセミの抜け殻が映っている。


ハイ、自分にはポエム(?)の才能がないと分かったところで本題行きますよ。

そろそろ8月入りますからね、年中頭が湧いてる引きこもりには関係ナいっすけど。

先日、お世話になっている整体のお姉さんが
「早朝、グーグホッホグーグホッホ鳴いてるの、あれ何が鳴いてるのか知ってる?」
といきなり聞いて来たので
「あれ、土鳩っすよ」と物真似※をしつつ答えたら、「あれ、鳩なの!?」と本気で驚いていた 。


※あの土鳩の鳴き声の物真似、私は「ドゥードゥドゥッドゥドゥー」と聞こえる 。
「ドゥードゥドッドゥドゥー」は、若干音程高めで物真似するとちょうど平均的な土鳩の鳴き声に近い音程になる。
(ただし、私のダメ音感調べなので、くれぐれも鵜呑みにするなよ)

土鳩の鳴き声って、いろいろあるんすよ。

平常時は「ドゥードゥドゥッドゥドゥー」とか鳴いてるのに、たまに「ドゥードゥ・ドゥッドゥッドゥー♪」みたいな、やたらリズミカルなやつとか…。

何かいい事でもあったのか?

あと、個体差があるのな、高い奴とか低い奴とか音程おかしい奴とか。

整体のお姉さんの聞こえ方(「グーグホッホ」)しかり、人によって、鳴き声の聞こえ方も違うらしく、他の人に聞いたり、物真似してもらったりしたら、以下のような鳴き声データが集まりました。

集まった土鳩の鳴き声真似サンプル(?)↓

*ブーブボッボボー
*ポーポポッポポー
*グーグポッポー
*トゥートゥトットトー
*ボーポッポポー
*ホウーホッホッホー

…日本人間でもこれだけ聞こえ方違うんだから、外国人の耳に「コケコッコー」が「クックドゥールドゥー」とか聞こえるのも当然か。

あと、鳩関係ないんだけど、オーシンツクツクって鳴く奴。

蝉っていうか、ツクツクボウシ。

あいつらは、意地でも鳴き声のワンセット最後まで鳴く。

たまに、「オイヨーシ!」をちょっと略してまでも、締めの「ジーーー…!!」だけは絶対欠かさねぇ。

オイヨーシオイヨーシオイヨーシジーーーーー…!までがワンセットなんすね、アレ。

ツクツクボウシが「オーシンツクツク…」と鳴いている中盤らへんで、近くを通りがかったりして邪魔すると、一気に鳴くのが早くなりますもん、あいつら。

俺の魂の叫び、止められるものなら止めてみよ!!的な、過剰な気合の入り方で、一気に最後まで突き抜けますよ。

そのような奴らの気合を、私は勝手に「オイヨーシブレイクスルー」と呼んでいます(ちなみに今名づけました)

つか、別に邪魔する気はないんだけど。
自意識過剰じゃね?ツクツクボウシ。


余談っすけど、小さい時、「オイヨーシ!」が「キィヨーシ!」と聞こえていて、キヨシという名前の人を、蝉が一斉に呼んでいるような奇妙な図が頭に浮かんでしまい、いつも鳴き声を聞くたびに気分を害していました。

空想という名の無駄な才能とは、正にこの事か、鬱だな。

tag : 雑記

2009-05-25 06:59 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

面舵いっぱい

7513d594.JPG先週日曜、船上イベントに行って来た。






まず、オーガナイザーからのチケットが入った封筒に貼られていた切手のこのセンスwwwww
rit






後日郵便局に行ったら売ってたwww

rit






マジで買った人始めて見た、しかも封筒の裏にはこのシール。

rit


なんかもうセンスが神すぎるwww



クルーザーの他、漁船や警戒船も豊富な波止場。

rit






霊柩車みたいなのも停まってたけど。
rit






しかしこの強風の中出航とか、正気ですか。と思ったが、意外に他の船も出港しまくってたし、結構いけるもんなんだね。

で、毎回何かしらコスプレしてるんですが
今回は豚フルが流行っているので、ナースで乗船した。

drawing





相方はバニー。




猫もいたし。

rit






知り合いに「その格好何があったんだお前はwww」と聞かれたので

朝日「いやぁホラ、船上で船酔いとかインフルエンザとかで倒れても看護婦いるし!!みたいな心持になれるかと」

知り合い「なるほど。でも、何もしないんだよね」

朝日「せいぜいパンチラくらいしか出来ない」

まぁナースが無能でも、船長がいるから安心だよ!

senntyou











rit








ホモ臭いのは、多分タンクトップのせいだze!


面舵いっぱい効果か、海上からの景色はものすごく綺麗だった。

風はあったけど、雨はもう止んでたし。

rit







rit







rit







でも海風は半端なかった。人が飛ぶとか、そういうレベルまでは行かずとも。

rit







rit







台風中継をするリポーターの気持ちが分かった。

rit






DJ機材って丈夫なんね。

rit






でも、揺れと強風の中で踊るのはメチャメチャ面白かった。

強風の中踊るのはレイブでも体験できるけど、揺れる中で踊るのはなかなかない体験だったし、機会があったらもっかい乗りたい。

しかし、船上でずーっと動き回っていたせいで、帰ってきてからも地面が廻り続け、次の日までちゃんと歩けなかった。
2009-05-23 03:32 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ROMANTIC WAVE !!!

今回は一部の人にしか分からない話です、すいません。

某所で、「かっこいいーーー漏らすーーー!!!!」というセリフを使用したのですが

このセリフ、元ネタがあります。

なんかの話をしている時に、ぎんちゃんが何の前触れもなく
「かっこいいー漏らすー!!」と口走った。

何事か、乱心か!?と思ったら

ぎんちゃん
「いや、元ネタがあるんだよ」

ぎんちゃんから教わった言葉の発祥地は、某大型掲示板にあった『男の俺がまじめにアンジェリークを実況してみる』というスレだそうです。


アンジェリーク。
アレです、元祖乙女ゲー。

私は友達の家でちょこっとしかやった事がないので(しかもやったのがもう10年くらい前なので)詳しくは知らんけど、そのゲームの中に「リュミエール」というキャラが登場するんですよ。


こちらが、本日の主人公であらせられるリュミ様です。
リュミ様


つか、この顎は正気ですか。
刺さりそうです。
わたくし先端恐怖症気味なので、ちょっと恐いです。



しかし、この絵柄がレディコミの絵にしか見えないのは、私だけなのか。

リュミ様は、穏やかな笑顔と、ベクトル狂いまくりの求愛行動が特徴的な水の守護聖でございます。

リュミ様リュミ様
ご自分でお描きになられたのですか。
リュミ様、正直キモいです。







リュミ様

このリュミ様の、常人の域をはるかに超えたセリフと行動に

スレ内で「リュミ様かっこいいーー!!漏らすーーー!!」という書き込みが頻発したとか。

まとめて言うと、このセリフは、リュミ様ムーブメントの中で発せられたワンフレーズから生まれた名言なのです。

リュミ様のクオリティの高さに萌え狂った住人により、リュミ様まとめサイトまで出現したそうです。

しかしそれはもう消えているようで、探しても見つかりませんでした。

なんとか見つけたまとめサイトの欠片
http://ifs.nog.cc/vipgamer.hp.infoseek.co.jp/
TOPの破壊力でまずやられる。

TOPにブラウザバックするたびorF5押す度TOPの絵が変わりますが、どれもこれも異常です。

暇な時にでも見たらいんじゃね。

こんなんばっかですが。

アンジェリーク
これ、mixiのプロフ写真に使おうかな。
マイミク減るだろうが。







アンジェリーク
ポエミックエンディング。









アンジェリーク
…なんだこいつら。








行こうぜ!!
アンジェリーク







もう止まらない!!!
もう止まらない!!







まとめ壁紙作っちゃった馬鹿もいるしな。

アンジェリーク







アンジェリーク







本日の締めは、やっぱりリュミ様です。
リュミ様
今日からこれ、PCの壁紙にするわ。
2009-05-01 04:29 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

朝陽

Author:朝陽
ただの白痴

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ内記事検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。