スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

犬型・猫型診断を作ってみた

タイトル通り、犬型・猫型診断を作ってみた。

よかったら、やるといい!!
ちょっと長いけどな!!

※若干オーバー気味に書いてあるので、こっちのが当てはまるなって方を選ぶといい。

******

これから質問をするから、自分に当てはまるものをAかBのどっちかから選ぶといいよ。


*1*
人の輪の中では…

A:誰とでも仲良くする

B:気になる人以外は無視


*2*
集団になると…

A:わぁー楽しいな、テンションあがっちゃうんだけど!!

B:暑苦しい、うざい


*3*
夏休みに友達みんなで、遊びに行く事になりました。

A:海とか山とか、遊園地行きたい!

B:まんきつ行かね?外暑いし。


*4*
道の向こうから、知り合いが歩いてきます。

A:こんにちは!今日はいい天気ですね!

B:めんどくさいから、姿を確認した時点で迂回。


* 5*
友達と遊ぶ時は…

A:大勢で遊んだ方が楽しいよね

B:多くて二人まで


*6*
今日から一週間、一人で留守番です

A:淋しくて死ぬのはうさぎだけじゃないんだよぉ…!!置いてかないでぇーーー!!!

B:あ、そう。その間分の生活費は置いてってください。


*7*
一週間後、家族が帰ってきました。

A:うわぁぁぁーーーーお帰りお帰り!!!淋しかったぁあああ!!!!!

B:あ、何。もう帰ってきたの。


*8*
職場、または学校で後輩が出来ました。

A:何も心配しなくていいよ、なんでも面倒見てあげるからね!

B:分かんない事があったら、聞きにくれば?


*9*
その後輩の中に一人、ワガママな後輩がいます。

A:ちゃんと先輩の言う事聞いて、決まりを守って!

B:自分は自分の好きにやってるし、そいつも勝手にやったらいんじゃない?


*10*
会議が全然進みません。

A:このままじゃ何すればいいかわかんないし…誰か意見言ってくれないかな。それとも自分が意見言うべきなのかな…。

B:だるいから寝る。てか帰っていいですか?


*11*
あなたは職場のマスコット的存在です

A:みんなが優しくしてくれるし、嬉しいな

B:しつこくされるの、正直嫌なんだけど


*12*
○ixiの日記に、今日はコメントが付きませんでした。

A:淋しい…つまらなかったのかな。毎日日記書いてるのに。

B:コメント返すのだるいしいいや。てか毎日日記とか書けないし。


*13*
顔に表情が

A:すぐ出る

B:ほとんど出ない


*14*
命令

A:された方が落ち着く。

B:命令するのもされるのも嫌。


*15*
親しい人にいたずらをしたら、予想以上に叱られました。

A:ひたすら謝罪

B:知らん振り


*16*
更に叩かれました

A:泣く

B:逆切れついでにやり返す


*18*
今日からお前、俺のペットな!

A:え、え…ご、ご主人様?じゃあ…可愛がってください。

B:はぁ?


*19*
血液型とか占いとか

A:気になる、ていうか自分自身の取説買う

B:暇つぶし程度にならやるor全く興味なし


*20*
自己紹介をしてください

A:えーと、自分はあーでこーで…(略)

B:めんどくさがり屋です、以上


*21*
友達と話している時、こういう言葉を振られました。
「そういえばさーC君ってSっぽいよね~、どう思う?」

A:俺(私)もドSってよく言われるよ!だから、Cとは同じようなにおいを感じるんだよね!
or
Cって、そんな感じなの?

B:Cと仲良くないから、わかんない


*22*
淋しい時は

A:すぐに誰かと会いたい

B:淋しいのは平気だけど、退屈には耐えられない


*23*
さほど仲良くない人から突然、欲しかったものを貰いました

A:うわぁ!!ありがとう!!欲しかったものをくれるなんて、君は神様だよ!!これからもっと遊ぼうね!!!

B:あ、くれるんだ。まぁ、当然だよな。お前とは割りと仲良くしてやってるし。(むしろ自分が神)


*24*
「君ってさ、掴みどころがないよね」と、人から言われました。

A:「え?初めて言われたよ」or「うん、よく言われるんだ~」

B:「掴みどころがないってそもそも意味が分からん、てかどうでもいい」


*25*
診断結果を、コメントに書いてってね!

A:うん、こっちの方が多かったよ!!

B:どうせお前(朝日)、人の診断結果興味ねぇだろうが。


以上で、診断は終わり。

で、単純な診断結果。

Aが多かった人→犬型。
Bが多かった人→猫型。

ただし私がつくったので、信憑性は保障出来ない。


ついでに、もっと簡単な診断方法。

自分は犬型か、猫型かを、自分自身に聞け。

「己はどっちだと思う?」と、ストレートに行け。

自分の心から「犬」と返ってきたら、そのまま「犬型人間」。

「猫」と返ってきたら、猫の振りした「犬型人間」だ。
なぜかって、型や枠を嫌うはずの猫型が、自分で自分を型に納めてしまっているじゃないか。

それ以外の答えや、「どっちでもいいわ、てかどうでもいいわ」という答えが出たら、それこそが「猫型人間」。

これ、あながち間違ってないと思うぞ。

「自分は○○型」っていう発言は、自分が人からこう見られたいって思っている事から出る言葉だからな。

あ、血液型の場合は「○○型っぽい」ね。
スポンサーサイト

tag : 雑記

2009-01-25 00:18 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

先生!スプーンで筋肉は刻めません!!!

学校が音楽系や芸術系のところは、大抵教師から生徒まで、揃いも揃って頭が少々イッチャってる人が多い。

これは嘘じゃないです、マジな話。

学生時代、私は某大学の声楽コースにいたのですが、私のいた学校も、結構いい感じにみんなイッチャってました。

生徒もイッチャってましたが、やはり、先生方の方がすごかった。
もうね、狂っている年数が違う。

ファンキーなジャズの先生が授業中に突然

「若い頃にミュージカル『ピーターパン』の舞台で主役になり、「信じてれば空も飛べるさ~!!」と歌いながらワイヤーで空に舞い上がった時、金玉が股間につけていたハーネスに挟まって本当に昇天しかけた」

という話をジャスチャー付きで始めたり。

レッスン中、下ネタしか言わない声楽の先生に怒り、伴奏のピアノの先生が泣いて教室を飛び出していってしまったりと、なんか色々な事件を起こす先生が多かった気がします。

そして例外にもなく、私のレッスンを担当していた先生も、変わっていました。

他の大学がどういうのかは分からないけれど、私のいた学校の音楽コースにはゼミというものがなく

変わりに、コース内に数人の先生がレッスンの担当教員として配属されていて、生徒達は、その中のいずれかの教員の下に門下という形でついて、レッスンを受ける。

入学前からレッスンに通ったりしていて、特定の先生との面識がある生徒は、そのままその教員に習い、そうじゃない生徒は…どう振り分けられてたんだか知らんが。

で、私の振り分けられた先生は、とある男の先生だったんすけど

まぁー、見事にそれが苦手なタイプの人間でなぁ。

雰囲気で言えば、あれはなんていうんだ、とりあえずなんか舞台俳優みたいな感じだった。

まぁ、オペラとかしょっちゅう出ていたし(その先生の舞台は一回しか観に行ったことないが)、芸能活動もなさっていたようだったから、そういうオーラは出て当たり前なんだろうが。

とにかくそういう、人に見られるのに慣れている人間というか、すんげぇー自信満々に生きているタイプの人間が、個人的にすっげぇ苦手で。

女でそういう人は平気なんだけど、男でコレっていうのは結構キツイ。

更に口調や性格も日本人離れしすぎていて、なんかもうアメリカ人じゃねぇのかこの人って思うくらいフランクな人だったから、余計にな。いや、むしろアメリカ人の方が自重するかも知れない。

私は苦手な大人には徹底して永久凍土な態度をとってしまうので、先生からしたら、私はとっつきにくくてしょうがなかった事でしょう。

その前にまず、今の今まで、教師というものに心を開いた事がない。

リンリン(ブログ参照)は好きだが、多分一対一になったら、鎖国気味な態度を取ってしまうと思う。

そういう私自身の性格を抜きにしても、なんかね…すんごい苦手だったんだ。レッスンの先生。

だが、先生の方はそんな鎖国気味の生徒の事なんか気にしないぜ!?

だって、音楽家って生き物ほどマイペースな生き物はいねぇからな!!!!

ソプラノとテノールなんて、半分は日本語通じねぇ奴ばっかだぜ!!!?

画家や作家とかとは、また別のベクトルにマイペースなんだよな、あの人種。

もの作ったり描いたりする人らは、結構己の内に対してアグレッシブだから、大抵は表面上静かなんだけど

音楽家はもう、どいつもこいつも外に向かってアグレッシブだから、手がつけられん。

こっちがものすげー拒否(つーか苦手)オーラを出しているのにも関わらず

先生(仮にM先生とします)
「HAHAHA!!!相変わらず朝日は死んだ顔をしているね!!!ご飯食べてる!!?」

うん…まぁ…。
※M先生は、笑い声がすでに外人掛かってる。

M先生
「ていうか生きてる?HAHAHAHA!!!!」

M先生
「何考えて生きてるの!!?HAHAHAHA!!!!」

んー。
「日々、死について考えています」とか言えばいいのかい?


まぁこんな調子だから、全然オブラートなんかねぇわけよ。

何言うのでも直球。

M先生は変化球なんか投げねぇ、ストレートで行く!!!

で、余計苦手になる!!!という方程式、完成です。


私が、その先生の門下の中で、朝一番でレッスンを振り分けられていた時も、M先生は毎回遅刻してきて

M先生
「ハッハッハッハ!!!!おはよう!!!!!」

いや、先生30分遅刻してます。

そんなM先生の笑顔とテンションとオブラートのなさに圧倒されて始まるレッスンが、毎回とにかくカオスでした。

なんせ、M先生は毎回元気です。

逆に体のどっか(もしくは脳神経のどっか)イカれてんじゃねぇのかって位、健康です。

それもそのはず。

M先生は、究極の健康マニアだったのです。

別に、個人で健康法を実践するのは構いやしないよ。

それをさ、レッスンにも組み込むからタチが悪い。

中でも一番カオスだったのが、「スプーン法」でした。

あるレッスンの日、M先生がいきなり

「次回から、スプーンを用意してきてね☆」

はぁ?

なんか、ピアノの譜面台の横に、包帯みたいの巻いてあるスプーン置いてあるし。

まぁ、M先生の奇妙な発声レッスンには、そのスプーンに始まった事ではなかった。

「なめらかに別の国の言葉で歌うには、まずきちんと歌詞を喋るように歌うことだ!というわけで、外人喋りで歌詞を読んで来い、コツは口をめっちゃ動かす事だ!!」※1

だの

「動き回りながら歌うと、脳の働きがよくなって声も出るんだ!!さぁ、教室の中を自由に動きながら歌えばいい!!!」

だの

毎回ムチャ振りです。

事実、私の門下(M先生門下)のレッスンは、全門下中でトップに入るほど、カオスなレッスン光景を繰りひろげていたそうです。

※「アナタハー神ヲーシンジマースカー?」みたいなん。
事実、確かにこの訓練をやったら、英語やイタリア語の真似(あくまで真似)がうまくなった。…やってる最中は、羞恥プレイ以外の何者でもなかったけどな…へへ…。

で、話は戻ってスプーンです。

「スプーンですか…」と聞き返すと、M先生はいきなりスプーンを手に取り

「そう、こうやって使うんだよ!」

そう言うと、突然身体にスプーンをあてて、スプーンのすくう部分(丸い部分)の端で体中をゴシゴシとこすり始めた。

何、何かの儀式?

何と言っていいかわからずにぽかんとしていると、M先生はスプーンで身体をこすり続けながら

「これはスプーンマッサージと言って、スプーンの端で体の筋肉の筋をほぐして、筋肉を柔らかくするマッサージなんだ」

世の中には、不思議な技巧を開発する人がいるものなんだな。

「筋肉の筋をほぐすのに一番いい幅と形をしているのが、スプーンなんだよ。だから、これをやると声の通りもよくなるってワケ」

ああ、なんていうか。

すいません、よくわかりません。

「今日は俺のコレ(スプーン)貸してあげるから、胸とか顔とか、よーく切って(←こする事をこう言っていた)ね☆」

え、やんの?

なんかやだよ。
M先生のスプーンに巻いてある包帯みたいなん、超黄ばんでんだもん。

まぁやりましたけど、単にスプーンの感覚がするだけで…力入れすぎると痛いし。
「頭もこするんだよ!」と言われた時、何故かライフスペースのシャクティパットを思い出した。

で、胸とか顔とかまではいいけど、最終的に耳の裏やベロまでこすれとか言われた時はさすがに拒否した。

それ以降、このM先生がはまってしまったスプーン法に門下生は全員巻き込まれ、M門下は、スプーンで身体をこすりながら歌うという奇行を行う事になり、他門下生からは「なんでM門下はスプーン持ってんの?」と聞かれる羽目に。

私はぶっちゃけ、真剣に身体をこすっている門下生を見ながら
「マジ効かねーしwwwそんなんしなくても歌えるもんは歌えっしwwwwちょーマジあいつら現実見んべーwwww」と、馬鹿にしていました。

ごめん、だって全然効く感じしなかったし。

友達や別門下から「アレ効くの?」と聞かれても、はっきり「効かねーから」と断言しました。

私は大学を卒業してから、きれいさっぱり歌は辞めてしまったんですが、歌を続けている他の門下生は、未だにスプーンを持ち歩いているそうだ。


つーかこれ読んでる人、スプーンでちょっと体こすってみるかなーと思っても、人前でやるのはやめろな。

tag : 雑記

2009-01-22 00:12 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

フルモッシュ

うちでは、猫だけではなく、犬も飼っています。

室内で二匹。室外で二匹。

で、こちらが室内代表、ポワンです。
powan

トイレシートが写ってます。失敬。











このポワン、遠目から見てる分にはいいんですが


powan

カメラを向けつつ、近付いた瞬間







powan












ものすごい勢いでヘッドバンギングを始めます。

powan





ベロまでぶん回しながら、上下左右に激しくシェイク。



powan



パフォーマンスの域を超えるんじゃないかと言う、この激しさ。

リボン付いてるけど、心はハードロックです。




powan
年老いてから、元の飼い主に捨てられた怒りが、彼女をこうさせるのか。
うちにいる犬も猫も、一匹を除いては、全てストリート出身です。


軽々しい気持ちで動物捨てる奴。動物捨てんな。
最後まで面倒見ろよ。



と、ポワンが申しておりました。

powan

ライブお疲れ様でした。
2009-01-21 02:15 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

わけあり喫茶

七年連続で、元旦におみくじで凶を引き続けた私のラブリーが、今年やっと吉を引いたそうです。

めでたいね。そういうわけで、結婚してくれ。

求婚の意気込みを隠せぬまま、マイラブリーリカイに、先日都内某所にある『わけあり喫茶』に連れてってもらった。

詳しい内容は、12月30日のリカイの日記を読んでくだされば、おおよそ把握できると思います。

リカイ談
「明らかに男に貢いでる女の人が店内で電話してたり、風俗の面接やってたり、堅気じゃない感じのオヤジが極道トークを繰り広げていたり、なんだかわけあり風の人が多い喫茶店なんだよ^^」

それを「わけあり喫茶」と名づけるリカイのネーミングセンスがすげぇよ。

私達が行ったのは夕方だったんですが、大体、そういうワケアリな客が多いのは深夜だそうです。

それでも、序の口レベルの客にはぶち当たる事が出来ました。

建築関係の職業らしき人達が、二回連続で隣の席に通されていたのですが、一組目は愛人トーク。二組目はマルチっぽい感じの会話をしていました。

店内には、「どういう関係?」という組み合わせで入店している人達が、わりと多かった。

堅気じゃない雰囲気の兄ちゃんと、サラリーマンみたいな人の組み合わせ。とか
純朴そうな田舎から出てきたばっかりの女性と、どう見ても風俗嬢の組み合わせ。とか。

人種が違う人同士の組み合わせってだけで、十分奇妙に見えるしな。

ついでに、遠目の席に座っていた「絶対あれスナックのママだ…」と分かる、真っ赤なシャツのおばさんが、始終気になって仕方がない。

店内ヲチを続けつつ、リカイと話をしていた途中。

二つ隣の席に、どこから見ても「お前ら不倫だろ」と突っ込みたくなるような組み合わせの男女が着席した。

社長か、重役クラスの爺さんと、愛人ぽい中年女性。

あげく、そのジジィが「注文したのに、30分経ってもコーヒーとココアが来ない」と店員を二度も三度も呼び、紳士なんだけど横柄な態度でクレームをつけていた。

そして、注文した飲み物が来た途端、愛人女性が突然
「すごく心臓の形が綺麗だったしねー」
と話し出した。

一体何を見たんだ?

店内中がキテレツムードです。

しばらくして、店内のトイレに行ってみたら

wakeari

うーん、わけあり!!

あれね、ホテルみたいなもんな。

ホテルとか旅館って、例え宿泊客が忘れ物をしていっても、直接ホテルから忘れ物をした客に連絡を入れる事は、ないんだとさ。

たとえば、男性が不倫相手と来た時に置いて行った忘れ物の連絡を、ホテルから家にしたら、その男性の本妻が電話口に出て、修羅場突入。みたいな事があるからだとよ。


ワケアリ喫茶の後食事をしにいき、その帰りに

「リカイにはそう感じた事ないけど、生きてる人間と喋るのがとんでもなく煩わしい時がある」
「それって、全ての人間って事でしょ」

という会話をしながらにエスカベレーター(リカイ発案)※に乗ったら、選択の余地が異様に少なくなっていた。

wakeari

食うか帰るか。みたいな。

つーか人生の選択余地も、こんくらいしかねぇんじゃねぇの?

生きるか死ぬか。みたいな。

8→目標に向かって前向きに生きる!!!
7→目標は叶わないけど、それでも死ぬのやだからなんとなく生きる…!

1→人生オワタ!!!!


開→頑張る方向。
閉→人生投げる方向。


ちなみに、今年の私のおみくじは中吉でした。
イジリがい、ねぇな…。

※エスカレーターとエレベーターの区別がつかないので、まとめて「エスカベレーター」と呼ぶ。
2009-01-18 00:30 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

朝陽

Author:朝陽
ただの白痴

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内記事検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。