スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

リベンジ動物園 最終回~夏と冬で違う場所~

私の人生は、産まれた時がピークでした。
そんなわけで動物園日記も最終回です。

怪しさ満点の遊園地ゾーンも満喫(?)し、もういいやってなったので、とっとと退散しようと園の入り口に戻る。

が、もう一つ忘れてはいけないスポットがある。

動物園の入り口のまん前にある場所なんだが、最初に突っ込みを入れるよりも最後にしようとスルーをした。

つか、最初に通りがかったときに、そのスポットの管理人のおっちゃんにキャッチされてしまい、その場所の写真を撮れなかったという理由もあるんですが。

おっちゃん
「おう!!釣り!!釣りやろっ!!釣り!!!」

そうです、宇都宮動物園には、釣堀もあるんです。看板だってあるぜ、コロコロコミック風のが。
utunomiya


少年の股間がこんもりしているのや、魚の頭が亀頭(裏側)っぽいのは、気のせいです。









utunomiya


そして釣堀の造りが若干プールっぽい造りなのも、気のせいです。


utunomiya







つか、どう見たってPOOL。



utunomiya


夏場はプール、冬季は釣堀。
人と鱒。




季節によって入れるもんが違います。湯船かい。


utunomiya
夏場は子供達が渡る橋の下に、冬場になると鱒達が逃げ込むわけです。
そこに釣り針を落とし、飢えた鱒どもを釣って楽しむと。





昼はおしゃれなカフェ、夜は様々な情事が絡み合う大人の酒場。こんなフレーズが嫌でも浮かんでしまいます。
utunomiya

そんなプール…じゃなくて、釣堀の中では、カップルや親子連れがフィッシングを楽しんでいます。




utunomiya


うわ、マジで釣れてんよ。





utunomiya

おっちゃんに再び声を掛けられないうちにその場から撤退し、出口へと向かう。





「いやぁ~ワケわかんなかったな」といいつつエントランスを出た瞬間


左手にこんなスペースが。
utunomiya

幼稚園や小学校のバザーとどっこいどっこいの豊かな品揃え。





しいていえば、ブラジルマークのコップや、相撲どすこい読本がポイントを上げている。

utunomiya






フリスビーやハートマーク付いてるさいころも百円?見る限りでは、値札が付いている商品はなかった。
utunomiya



ものは大切に。

今自分で書いたけど、この写真とセットだとすげぇ説得力ある気がする。

こうして、無事リベンジ探検は終わりました。

宇都宮動物園、どう見てもカオスです。

本当に
utunomiya

宇都宮動物園
http://www.utsunomiya-zoo.com/
スポンサーサイト
2008-11-17 23:06 : B級探険日誌 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

リベンジ動物園 羞恥プレイは300円の巻

遊園地ゾーンに潜入しました。

utunomiya

城が気になるけど、見ない振りという高度なテクを駆使して、さくさく行きます。











ちょっと待てなんかいるぞ!!!!

utunomiyautunomiya

死にかけのカカシを置いて、いったい何がしたいんだ。

つか、奥にも何かいる。









一体何が居るのかと思って接近すると

utunomiya

&?

何故たそがれておる。

もう色んな意味でまずい。

ここまで来たら、誘い受け(確信犯)にしか思えない。

utunomiya

足とかやばいもん。曲がり方がやけにリアルで恐ぇ。








カカシゾーンの右の方向には

utunomiya

匍匐前進ガリバー。




いや。

utunomiya

瀬院カミュ。


最近テレビで見ないと思ったら…こんなところで仕事してたのか。お疲れ様です。


変なものばっか撮ってんのもアレだし、何か乗り物にでも…と、乗り物券を購入しようと移動。心の中で影山ヒロノブを再生しつつ、さっきの赤カブトがそびえたっていた洞窟探検(噂では、中の電球が消えているとか)の券を購入しようと…

utunomiya
あの。

コンビニで売ってるサンドイッチや若干高いチョコと同じような値段で乗り物乗れるんすか?


あと、子供と大人で値段が変わらない乗り物があるのは、気のせいですか?
ついでに、ファファって何?


utunomiya


さて、券も購入したしいざ探け…




ちょっと待て(二回目)!!!!!!!!

券売り場の横になんか居る!!!!!!

utunomiya

ううわ。

靴下履いてやがる。


絶対忘れ物で装備を揃えたんだぜ、こいつ。だってサングラスが若干ギャルっぽい…。ラインストーンがついてるし。





utunomiya
これ元々は箒か何かだったんだと思うが、なぜこんな異質の物体に作り変えちゃったんだぜ。リサイクルの方法が間違ってるよ。






ブラクラまがいのリサイクルの申し子に気を取られたものの、私たちの冒険欲は収まるわけがない。とっとと洞窟探検へと向かいます。
utunomiya

いい年こいた大人二人が、多分子供が2~3人乗ってちょうどいいサイズのトロッコに乗り込む。






若干閉塞感を感じつつも、今、冒険が始まる!!!


utunomiya

迫り来るゴースト!!





utunomiya



暗闇に光る、猛獣の牙!!!

動きが鈍いワニ!!!!(写真取れなかった)

冒険終了!!!!!

冒険時間、約30秒。


しかも、降り口につく前、乗り物に乗ったままの状態で、赤カブトの前を通るんですよ。

洞窟の入り口んとこは、外からあんま見えない状態だけど。

いい大人二人が、ちっちゃいトロッコに乗って赤カブトの前を縦断するんだぜ?

新手の羞恥プレイ以外の何者でもない。

恥ずかしいところを見られて大興奮するマニアな方は、コレ乗る価値大ありですよ。乗ったら最後、たった300円で大いに恥をかけます。SMクラブで3万払うよりお得です、はい。


後気になったんだけど、乗り物権の料金表のところにダンボって書いてあったけど、ダンボってこんなんだったか?

utunomiya






が、ねずみの方は限りなくオリジナルに近い。
utunomiya

宇都宮動物園に、ぬいぐるみショーをやってほしくて仕方がない。なんだか中国の偽ディズニーランド級のものが拝める気がするぜ。

この後、他の乗り物には乗りませんでした。

ロックンロールとかドラゴンとかならまだいいが、スワンカップやメリーゴーラウンドに乗ろうもんなら、前も書いたけど過去の嫌なことを延々と思い出して、ただでさえ不安定なアレが更に不安定になりそうだ。

乗り物から降りられなくなるかもしれない。

次回は最終回です。更新遅くてスイマセン…まだちょっと忙しい時期が続いているので…。
なんでそんな修羅場なのかっつーのは、落ち着いてから書きまさぁ。
2008-11-15 19:38 : B級探険日誌 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

リベンジ動物園 キリンの陣

5ea8a137.jpg

前回に引き続き、宇都宮動物園探索記をお送りしております。

さて、今回はキリンとカバの写真が目的で行ったので、まずはキリンコーナーへ。




ううお、お父さん頭盛りすぎっすわ。

utunomiya

頭上が山脈みたいになってますよ。

前回はキリンの走る速度(キリンめっちゃ速ぇ)と、金玉のでかさにびびって終わりましたが、今回はベストショッッッツを貰わなければ、ミッションが終わりません。

奇跡の一枚を求めて、戦いが始まります。





utunomiya

幸い、キリンに餌をやっている親子連れやカップルが多かったので、どさくさに紛れて激写を図る。

だが、人に頼ってばかりの私達ではない。
時には交代で身を張ってアングル誘導するぜ!






※イメージ映像
utunomiya


「ぎんちゃぁぁん今だ!!撮れ、撮るんだ!!」
「朝たぁぁん今すごく輝いてるお!!」
「受け取れシシ神ーーー!!!!!!」


ピンチの時もありましたが、私もぎんちゃんもキリンのヨダレを浴びることなく、激戦をかいくぐる事が出来ました。





utunomiya
そして、その場にいた餌付けをしている方々のおかげで、何枚か使えそうな画が撮れました。

…たまたまあんた達がそこで餌なんかやってるから、私はそれを利用しただけなんだからね!!べ、別にキリンだけがいれば、あんた達がいなくたって写真は撮れたもん!!

意訳:その場に居た皆様、ご協力ありがとうございました。


もう一つの目当てのカバは、わりとすんなり撮れましたが

utunomiya

口内。口内すごい、口内青汁フレッシュ。

一応モザイクやっときましたが、余計にモグッシャーな感じが出てしまった気がしないでもない。




象の宮子さんは、いつだって崖っぷち。

utunomiya






ふれあいコーナーのウサギはフレンドリーです。
utunomiya

触れ合いって漢字にすると、エロいな。
そしてなぜか、私の靴ヒモを狙って迫ってくるロップイヤー。

utunomiya

うさぎって紐に反応するのか…知らなかった。






で、うさぎゾーンの前にある柵の中では、ロバと豚が同居してます。

utunomiya

ロバは積極的に餌をねだりに来るのに対し、豚は奥の方でクールに振舞っていた。


餌に釣られる俺たちじゃないぜ!!的なアピールか。ねだればあげるよ?ジャガイモとか林檎とか。



画像 424

そうこうしているうちに目当ての動物は巡り終えたので、前回潜入出来なかった遊園地ゾーンに潜入。


次回は、何がなんだか全く分からない遊園地ゾーンをお送りします。


…ちょっと待て!!
奥の方にアカカブト(BY 銀牙)みたいなのがそびえ立ってる!!
utunomiya

助けて奥羽の総大将!!
2008-11-09 16:52 : B級探険日誌 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

リベンジ動物園

utunomiyaどうしても来週までに動物の写真が必要になったので、リベンジの意味もかねて、行って参りました。

日本一カオスな動物園こと、宇都宮動物園。

去年も行ったんですが、去年は入園時間が遅かったので遊園地ゾーンを見られなかったんですよ。でも今年は頑張りました。ぎんちゃんも私も午後にならないと動けないのに、根性を振り絞って午前中から行きました。

去年の日記はこちら

宇都宮動物園日記は、写真の量が多いので、3~4回に分けてお送りします。
※写真の量が多い=それだけヤバかったっつー事です。

去年と変わらない入園口。

utunomiya


まだゴジラ居るし。ゴジラと宇都宮との関連性は、一切ないと思います。









前回は気付かなかったけど、結構入園口付近お出迎えが多いんだよ、ホラ。

utunomiya

入ってすぐに、ちょっぴり危ないお友達が雁首揃えてお出迎え☆





つーか入り口入った瞬間左側からすげぇ視線感じるんすけど!!!!






utunomiya



こいつか、こいつだ…。








utunomiya

私、真剣にビビっちった…。












utunomiya


シャー。





utunomiya


若干どれもファニー&クレイジーな面構えなのに、なんで虎だけイケメンなん?




つかコレ何?簡易土偶的な?

utun omiya


らくだをバックに邪教めいた雰囲気漂わせてますね、このバームクーヘンみたいなの。











utunomiya












その子!!その子じゃないか!!!!

その子っつか…田舎のマダムみたいなメイクしてんな、こいつ。
後ろの犬のヤラシイ顔がなんとも。


入園した時点でもう結構な量のHPを減らされたが、園内へ。

utunomiya

カバだけが頑張ってる感が否めないけど、僕たちは大人だから見ない振りをするよ!






虎…何でそんな無防備なんだ!!それは誘っているのか!!

utunomiya


しかも肉球がピンクなんて、けしからん!!!!激写してやる!!!!
しかし檻が邪魔だ!!!!!!




虎の隣の檻に居るライオン、なんだかすげぇ哀愁が。

utunomiya

古いフランス映画のような。


ここの雄ライオン二匹、前回来た時はやたらイチャついてたんだが、今回は別行動してました。


utunomiya

人が多いから自重しているのか?
※前回来た時は、私とぎんちゃんしか園内に客が居なかった。
それともどっちかがツンデレなのか?



ライオンの後は最強の萌え物件。今回も激写しまくりましたよ、狐ゾーン。

utunomiyautunomiyautunomiya







ベッピンだのう…。

なんていうか、狐顔にはエロスを感じて仕方がない。

だってこいつら、目が猫で、顔が犬だぜ?最強じゃないか。
狐顔、大好きだ!!!

個人の趣向を丸出しにしたところで、今回はここまで。次回はキリン激写秋の陣をお送りします。


*おまけ*

ふてくされてやがる…難しいお年頃なのか。
utunomiya

アザゼルさんに似てる気がする。
2008-11-04 00:12 : B級探険日誌 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

朝陽

Author:朝陽
ただの白痴

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内記事検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。